カテゴリー「ニュース」の124件の記事

2008年1月30日 (水)

餃子が危ない

→ 痛いニュース(ノ∀`):“中国産・薬物ギョーザで10人被害・1人重体” 千葉や兵庫で被害発生。殺人未遂で捜査…JTフーズが輸入

Coopの餃子が危ないって、結構利用してるよ!?Σ(゚Д゚;;;)
餃子好きなんだけど、こういうの見ると買うの恐くなっちゃうよ。
中国はいままで起こってる問題について「不当バッシングだ!」とか騒いでるんだけど、こういう事件が積み重なると言い訳もできない状況になってくるんじゃなかろうか。
ダンボール肉マンはやらせだ!とか追加報道あったけど、この追加報道の方が取って付けたやらせって可能性もある訳ですよ。
どこまで真実なのか判断が難しい。

日本もいろいろ偽装とかで問題出てる状況で目くそ鼻くそ状態だけど、中国はいろいろ文句言う前に足元調べないと、もっと大きな事件がおこって国際問題化するんじゃないか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月14日 (火)

節穴

ホリエモンの事にも触れられてたんで、livedoorニュースから引用(笑)

→ 30代の暴走を止めろ! ゲンダイネット

私も30代デス(;´Д`)

相変わらずのゲンダイ節だねぇ・・。少年犯罪だって十分多いと思うんだけど。
ま、30代くらいで権限が付いてくるとポカするやつも出てくるっていうのは同意。うちの会社だってそういう事例はあります。
でも、最後のコメントなんて、新入社員や3~5年目くらいの若手にだって十分言える事だと思うんだけど。
30代に限定してる割には、某博士、某所長のコメント以外なんのひねりもありませんね。オンブにダッコ記事ですね。

全体の情報を見せずに、発信者の狙った部分だけをピックアップして見せるのは、ある意味情報操作。
嘘では無いけど、正しいとも言えません。
ピックアップされていた事件はある程度の権限を持った人じゃないと起こせないから若い世代じゃなくて30代くらいに片寄るのも仕方ないし、んじゃ暴走してるのは少年少女やおっさんおばさんにいない訳じゃないっしょ。
何を言いたいんだろう?
つまらない共通点を見つけて有頂天になって暴走してるのはこの記者じゃなかろうか。

そういえば、マネージャーから訴えられた島田伸介は芸能生活終わりじゃなかったんだっけ。
言いっぱなしで逃げれるやつは気楽でいいね'`,、 ( ´∀`) '`,、

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月29日 (日)

東横インが

夕方テレビを見ていたら、東横インで偽装改築があったというニュースが。なんと。
東横インは出張先によくあるので、たまに利用してたんですよね。部屋もハズレないですし。(良いという訳ではないです)
ニュース番組で社長がコメントしていましたが、またも事の重大性を認識してるのかどうかわからないような軽い口調で、こういう事をする会社の社長はこんなんばっかかと思うことしきり。ヒューザーとかね。

これほど身障者をバカにした話は無い訳で、関係者がどう考えてるかはわかりませんが、これはもっと騒がれてもいい事件だと思います。

と言いつつも、今回の偽装というか不正改造は、おそらくこのニュースを見ていなければ私は気付く事は無かったと思います。
身障者用設備の検査後にすぐ設備を無くす改築を行ったという事件なので、私が普段いかにそういう設備に無頓着だったのかという事ですね・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月25日 (水)

ホリエモン騒動

ここ数日はテレビをつけるとホリエモン関係のニュースばっかりですね。
ヒューザーの小嶋社長の証人喚問とか、耐震強度偽装問題の方の影が薄くなってる気がするんだけど、ちゃんと捜査は進んでるんだろうか。

小嶋社長の証人喚問と同じ日にライブドアの家宅捜索が入ったのを、報道や国民の目をヒューザー問題から逸らそうとしたのでは?という見かたをされてたブログもありました。逸らせたかどうかはわかりませんが、話題が1点に集中せずに分散したのは確かですね。

まー、どっちの事件にしても、ポロポロと議員の名前挙がってたりしますけどね(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2005年8月16日 (火)

地震だ!

今、宮城県震源(たぶん)で地震がありました。
ちょうど田舎から戻ってきた直後くらいだったんですが、ものすごい揺れで建物大丈夫か心配してしまいました。揺れてる時はほんとそんな感じだったんですよ。
積んであった本とか棚に並んでたスプレー缶とかバラバラと床に落ちて恐かったですよ(つД`)

収まってから家中を点検したら被害は思ったより少なかったんで安心しました。
ペットボトルが倒れて床が水浸しになったのが一番の被害でした(ぉぃ)

とりあえず、電話も繋がらない状態なんで、生存情報という事で(^^;

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年4月21日 (木)

個人情報保護法に便乗した詐欺

夕刊フジBLOG個人情報保護法に“便乗”する架空請求詐欺についてのエントリがありました。まったく逞しいかぎりです(^^;
まー、この手の詐欺については個人情報保護法がどうこうはあまり関係なくて、不用意にURLクリックしたりしないように注意するしかない訳ですが。

個人情報保護法が施行されて、一個人として何かあったかと言えば、宅配便などの再配達依頼時に住所を伝えるといちいち「悪用しないから登録していい?」と確認されるとか、もともと会員だったところから個人情報の扱いについての説明メールが来たとか、その程度かな。

ただ、会社員としてはいろいろ面倒な事が増えてます。
敢えてどういった事なのかは触れませんが、そういう所につけこんでくる方々がいる訳です。ヒマな方々ですよね(ぉぃ)

4月から施行だったもので、新社会人を狙った勧誘や詐欺なども合わせて結構なメールや電話が飛び交ってるようです。
あまりにもしつこくてウザいため、一部の人に対してだけ長期出張戻り日時不明や私事退職になってしまった方々がいたりします(ぉぃ)

しかし・・・「出張で不在です」と伝えたら、「それでは調べてみます」という応答した人がいました。何を調べるんだ、何を(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年4月 5日 (火)

仙台 トラック暴走

全国ネットでも報道されましたので今更なニュースですが、私自身もよく利用するアーケード通りだったものでかなり衝撃を受けました。
ちょっと情報が古いですが、事件の概要がわかる記事を引用しときます。詳細は直接ニュースサイトを見てください。

トラック暴走 通行人6人はねられ2人が死亡 仙台市 (毎日新聞)
2日午前9時5分ごろ、仙台市中心部のアーケードを4トントラックが約500メートル暴走し、買い物客など男女6人を次々とはねた。

事件当日の土曜日、ちょうどこのニュース速報を車中でラジオで聞き(暴走したという事だけの報道だった)、その後片付いた後のアーケードを通ったんですよね。午後4時くらいだったでしょうか。
報道カメラが設置されてたりしましたが、すっかり片付けられていて事件の傷跡はほとんど残っていませんでした。
で、午後7時すぎくらいに帰宅して、ニュースで死者3人も出た大事件だったと知って非常に驚きました。

アーケード通りは平日も休日も人通りが多く、そこを4トントラックが60km/hで暴走したら大惨事になりますわね・・。混雑する時間帯に事件が起きてたらもっと被害が大きかったかもしれません。
場合によっては私自身が被害者になっていたかもと思うとゾッとします。

どんな理由があったにせよ、他人を巻き込んで死のうなんて大迷惑な話です。
昨日も家族を巻き込んだ無理心中事件があったようですし・・。

<6人無理心中?>長男が「弟とやった」と話す 愛知・知多 (毎日新聞)

自分の勝手な思いに家族や他人を巻き込むのは最低ですね。


※2005/04/06 誤字を修正(^^;

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2005年2月28日 (月)

南セントレア騒動

各社取り上げてるので、無難なあたりを。

南セントレア市、支持わずか…住民投票で合併白紙へ (読売新聞)

ちょっと前のニュースで、住民投票で募集した新市名を無視して合併協議会が「南セントレア市」に決定したって話を聞いて、何やってんだかと思ってたら、案の定こんな結果に(笑)
市町村合併はただでさえいろんな問題を抱えてて住民の方々は不安に思ってるのに、それを煽ってどうする。
リンクした記事には合併協議会長のなんとなく流してしまえ的なコメントも載ってますが、こんなの責任問題にまで発展するんじゃないのかな。

どこからどんな圧力あったのか知らないけど、ほんとお粗末すぎ。
実は裏で合併を取りやめたいという思惑があって、合併協議会の独断により合併中止というシナリオを描いてたりして、なんて勘ぐっちゃいますよ。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2005年2月15日 (火)

17歳少年事件

まだ少年は黙秘中で動機などははっきりしていないので事件に関していろいろ言うのは割愛。

しっかし、今朝のニュース番組でゲームバッシングがあったのはちょっとなぁ。
どこの番組で、誰が言ったのかは割愛。まー、2chで叩かれてましたので気になった方はそちらで。

氏はまず、定番のゲームと現実の混同、ゲームの悪影響について語られてましたね。
で、次に「ゲーム雑誌編集者になりたいなんて夢はまともじゃない」と来た。なにそれ。ものすごい偏見(^^;
ゲーム雑誌の編集者全員をまともじゃないと否定してる事に気付いてるんでしょうかね。いいのか、こんな奴をコメンテーターにしておいて。他の発言もゲームバッシングばっかりでしたよ。
ゲーム好きとしては黙ってられないッス!(笑)

ゲームばっかりしてて引きこもってるのがよくない、という意見ならわかりますね(笑)
でも、未成年者がそういう状況になってるのは、ゲームのせいというより家庭環境の問題でしょ?
普通の親ならそんなゲームばっかりしてる子供を叱りますよね。それを放置しておく親について言う事はないのかと。

ゲームを楽しんだ事も無い人が頭ごなしに否定しても、偏見にしか聞こえないと思うんです。だって、嫌いな物をバッシングしてるとしか見えないんですから。
上に書いたように、ゲームばっかりやってて正常な生活できていないと問題とか、家庭環境がどうだとか、ちゃんとコメンテーターらしい事言ってくれてればまだ許容できるのに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年2月 4日 (金)

税金滞納

ちょっと興味深いニュースがありました。

悪質な自動車税滞納、都が33台一斉差し押さえ開始 (読売新聞)
再三の督促にも応じない悪質な自動車税滞納者らについて、東京都主税局は4日午前、所有する車の一斉差し押さえに乗り出した。
乗用車やトラック33台が対象。都側は「滞納者には厳しい姿勢で臨む」としており、差し押さえた車両は、インターネットでの公売を予定している。

要するに、自動車税を納められないなら、車を売って払ってもらうという事ですね。「物納」ってやつです。
私が興味深いと思ったのは、このニュースの最後にある滞納者の行動です。

差し押さえの現場では、滞納者の説得に職員が戸惑う場面もあった。都心に住む女性社長は「なんで持っていくのよ」と激しく抵抗、キーの提出を拒んだ。約30分の説得でしぶしぶ渡したが、納得した様子ではなかったという。

突然、「物納」を迫られた滞納者の中には、その場で財布から現金を取り出すなどして、滞納金分を支払った者も数人いる。都職員の1人は「お金があるなら、もっと早く払って欲しい」と話していた。

納税を拒んだ女性社長には、なぜ税金を納めなかったのかを聞いてみたいところですね。
自動車を買ったら税金を納める義務が生じるのはわかってる訳ですし、この税金はここ数年で突然決まったものでもないんですから、購入者は納税する義務を承知したという事ですよね。納得できないなら買わなければいい訳ですし。
その上でゴネるというのは大人としてどうなんでしょ。さぞかし立派な持論をお持ちなんだと思うんですが。
自動車を買うのは正当な権利とか言わないよねぇ。義務を果たさない人は権利を主張しちゃいけないんです。
ハガレンでも言ってる通り、等価交換なんです(ぇ)

物納を迫られて払っちゃった人はなんなんでしょう。断固たる信念なんて持ってないのに滞納してたんでしょうね。弱すぎ。
まさか強硬手段に出られるなんて思ってもいなかったんじゃないですかね。
2年近くも滞納してた人もいたようですし、そういう人から「自動車税なんて払う必要ないよ。俺なんか2年払ってないけど平気だよ。催促がウルサイけどな。」とか言われて、ほいほいと口車に乗ったのかな、なんて勘ぐっちゃいますよ(笑)

自動車は生活必需品じゃない=贅沢品で、税金払えないほど貧窮してるなら保有してちゃいけないです。自動車持ってて「生活に困ってる」なんて通じません。
あと、税金は自動車の維持費の一部と考えるべきで、それを払えないという事は維持できてないという事でもあります。やっぱり維持できない物を持ってるのは分不相応という事になりますよね。

先の女性社長には、社長という肩書き持ってるんだけど自動車の維持費も払えないくらい貧乏してるんですね~とか声をかけてあげましょう(ぉぃ)

消費税にはちょっと疑問もあるんだけど(尻拭いさせられてるような・・)、税金は国民の義務になってますから。義務も果たせない大人にはならないようにしたいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧