« 2014年5月の読書メーター | トップページ | 2014年7月の読書メーター »

2014年7月 5日 (土)

2014年6月の読書メーター

ノーライフ・ノーゲーム月間でした(笑)
某所でゲーム対決での駆け引きが面白いと聞いて手を出してみたら、みごとハマってしまいました(^^;
アニメの方はあまり興味は無いのですが、ラノベは早く続き出ないかなぁ。



2014年6月の読書メーター
読んだ本の数:7冊
読んだページ数:2043ページ
ナイス数:101ナイス

ソード・ワールド2.0リプレイ 魔剣の島の駆けだし英雄 (上) (富士見ドラゴンブック)ソード・ワールド2.0リプレイ 魔剣の島の駆けだし英雄 (上) (富士見ドラゴンブック)感想
スマホ用アプリ開発に向けたリプレイという事で、それっぽい仕様がチラホラ。でも、別にそれがリプレイの面白さを阻害してる訳でもなく、十分に楽しんで読めました。ちょっと対象年齢層低めな印象。アックスは最初ウザかったけど、慣れればまぁまぁ(笑) 3話くらいから謎解きもしっかり組み込まれてきましたし、藤沢GM本領発揮はこれからかな。上下巻だけあって、かなり良い所で引かれたなぁ。続きが気になります。
読了日:6月27日 著者:藤澤さなえ,グループSNE
ノーゲーム・ノーライフ6 ゲーマー夫嫁は世界に挑んだそうです (MF文庫J)ノーゲーム・ノーライフ6 ゲーマー夫嫁は世界に挑んだそうです (MF文庫J)感想
アニメは未見。サブタイ見て、空と白が!?とか焦ったのはナイショ(^_^;) テトの世界になる前の、大戦時代のお話。おちゃらけ要素は健在なものの、全体としてはかなりシリアスにまとまっています。番外編部分は一応この巻で終わったように思えますが、ひょっとするとこれも布石として後から絡んでくるのかなぁ。ラスト、かなり意味深な引きだったので、続きが気になる。早く続巻出て欲しい!
読了日:6月21日 著者:榎宮祐
ノーゲーム・ノーライフ5 ゲーマー兄妹は強くてニューゲームがお嫌いなようです (MF文庫J)ノーゲーム・ノーライフ5 ゲーマー兄妹は強くてニューゲームがお嫌いなようです (MF文庫J)感想
アニメは未見。この巻はかなり面白かったですね。冒頭のエルヴン・ガルド、前半のアヴァント・ヘイム、そして後半のオーシェンド。ゲーム部分も良かったですけど、やっぱり駆け引きが秀逸。プラムは怪しさ満載なんでそのまま終わる訳無いとは思ってましたが、いやはやびっくりですよ。一気に勢力が拡大された事で、物語も加速しそうですね。ただ、次巻は番外編っぽいので、ちょっと一息かな。
読了日:6月18日 著者:榎宮祐
ノーゲーム・ノーライフ 4 ゲーマー兄妹はリアル恋愛ゲームから逃げ出しました (MF文庫 J か 12-4)ノーゲーム・ノーライフ 4 ゲーマー兄妹はリアル恋愛ゲームから逃げ出しました (MF文庫 J か 12-4)感想
アニメは未見。吸血種と海棲種というファンタジーの王道みたいな種族が出てきたのに、ジャンルが恋愛ゲームだったもんで正直いまひとつ…。ただ、そのまま終わるわけもなく、あっさりと目論見を見透かす空。さすが。推理物で言うところの謎解き部分は面白かったですね。ステフの想いとか、巫女の本音とか。で、いよいよゲームクリアか?という所で、またもおあずけ。次巻は結構大掛かりな展開になりそうかな?ちょっと期待。
読了日:6月16日 著者:榎宮祐
ノーゲーム・ノーライフ3 ゲーマー兄妹の片割れが消えたようですが……? (MF文庫J)ノーゲーム・ノーライフ3 ゲーマー兄妹の片割れが消えたようですが……? (MF文庫J)感想
アニメは未見。2巻からの続きが気になって即読み始めましたが、この作品は展開の予想ができないですね。オセロは恐ろしいルールではありましたが、勝負としては少し地味かな。この巻はやはりいづな戦でしょう。でも、一番笑ったのはコイントス(笑) 空の想いは前巻の発言で想像はついたけど、そこまで周到に準備してたのかと唖然。一応、ここで一区切りな感じですが、次巻の展開が気になるところ。
読了日:6月12日 著者:榎宮祐
ノーゲーム・ノーライフ2 ゲーマー兄妹が獣耳っ子の国に目をつけたようです (MF文庫J)ノーゲーム・ノーライフ2 ゲーマー兄妹が獣耳っ子の国に目をつけたようです (MF文庫J)感想
アニメは未見。1巻と同じく、ゲームシーンは面白いですね。特にジブリール戦はゲーム中の描写と、その後のタネ明かし合わせてかなり面白かった。しかし、まさかあんな状態でおあずけ食らうとは…。3巻読まねば! 先王の件とか、空は奥底でかなり思うところアリな感じですね。
読了日:6月11日 著者:榎宮祐
ノーゲーム・ノーライフ1 ゲーマー兄妹がファンタジー世界を征服するそうです (MF文庫J)ノーゲーム・ノーライフ1 ゲーマー兄妹がファンタジー世界を征服するそうです (MF文庫J)感想
アニメは未見。あらすじとかアニメ感想でゲームでの駆け引きが面白そうな印象だったので読んでみました。ラノベっぽいジャレあいはちょっと苦手ですが、ゲームシーンは面白いですね。テンポがよくて一気読みしてしまいました(^_^;) あと、空が思ったほど独善的じゃなかったのが良かった。次巻から他種族も絡んでくると思うんで楽しみ。
読了日:6月10日 著者:榎宮祐

読書メーター

Matome_gimage_16309_1

|

« 2014年5月の読書メーター | トップページ | 2014年7月の読書メーター »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

自分メモ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17254/59933187

この記事へのトラックバック一覧です: 2014年6月の読書メーター:

« 2014年5月の読書メーター | トップページ | 2014年7月の読書メーター »