« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »

2013年11月の2件の記事

2013年11月17日 (日)

docomo dtabを購入

電子書籍に手を出してから、小説はKindleでまったく問題無いのですが、やっぱりコミックは大きい画面で読みたい場合があるんですよね。
Nexus7でも十分ではあるんですが、さすがに見開き2ページを表示するには7インチでは小さいですし。

ただ、iPadを含めたそれなりの10インチタブレットは5,6万くらいしてしまうので、なかなか踏ん切りがつかず…。

いろいろ調べてたら、条件付きとは言え、1万円を切るタブレットがあるじゃないですか。
衝動買いに近い状態で、NTT docomoの10インチタブレット「dtab」を購入してしまいました(^^;

→ docomo dtab | 製品 | NTTドコモ

docomoのスマホユーザなら、キャンペーンに乗っかれば1万円弱で10インチタブレットが買える事になります。
(実際にはdビデオの契約が必要なので、13000円くらいになっちゃうんですが)


一番の目的は電子書籍コミックを見開きで読む事。
Nexus7とほぼ同じ大きさで見開きで読めるのは、すごく良いですね。
Dsc_0084
(谷仮面@柴田ヨクサル)

解像度を気にしている人もいましたが、個人的には十分かな。
Micro SDを使えるのも良いですね。


一緒にスタンドとして使えるケースも買ったので、dビデオ鑑賞もいい感じです。
Dsc_0087


やっぱり画面が大きいのは嬉しいですが、その分重いので、Nexus7のように寝っ転がって使うのは無理っぽいです(^^;;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月 3日 (日)

2013年10月の読書メーター

今月はスレイヤーズ月間でした(^^;
こういうのを全巻まとめて持ち歩き&読めるのは電子版の利点かな。
2013年10月の読書メーター
読んだ本の数:12冊
読んだページ数:2831ページ
ナイス数:136ナイス

スレイヤーズ13降魔への道標(新装版) (富士見ファンタジア文庫)スレイヤーズ13降魔への道標(新装版) (富士見ファンタジア文庫)感想
Kindleで。この巻から未読でした。ドラゴンやエルフが本格参戦(?)してきて、戦力アップと思いきや、敵さんも強化。当たり前か(^^; ラスボスの隠れ蓑はちょっと意外だったが、なるほど。ラスト、ちょっとほのぼの。さて、いよいよ最終巻に向けて盛り上がってくる…かな?
読了日:10月29日 著者:神坂一,あらいずみるい

スレイヤーズ12 覇軍の策動(新装版) (富士見ファンタジア文庫)スレイヤーズ12 覇軍の策動(新装版) (富士見ファンタジア文庫)感想
Kindleで。シェーラはイラストの印象と違って、いろいろ謀略を巡らせてますねぇ。今回の内容だと、もっと妖艶な外見でも合ってそう。ラストがいきなり尻切れトンボ気味に終わってしまう恐ろしい巻でもあります(^^; 確かこの巻まで昔読んでたと思うので、次巻からは初読みかな?
読了日:10月26日 著者:神坂一,あらいずみるい

スレイヤーズ11 クリムゾンの妄執(新装版) (富士見ファンタジア文庫)スレイヤーズ11 クリムゾンの妄執(新装版) (富士見ファンタジア文庫)感想
Kindleで。“死”のインパクトの強い巻だったと思う。シェーラの影がつきまとうものの、魔族より、人の想いの恐ろしさを感じさせられます。テンポが良いというか、読み止めるタイミングが掴めず、一気読みパターンが続きますねぇ。
読了日:10月24日 著者:神坂一,あらいずみるい

スレイヤーズ10 ソラリアの謀略(新装版) (富士見ファンタジア文庫)スレイヤーズ10 ソラリアの謀略(新装版) (富士見ファンタジア文庫)感想
Kindleで。12巻くらいまで読んでたはずなのですが、このあたりからほとんど覚えてない…。ルークとミリーナはそんなに好きでも無いのですが、良いコンビだとは思います。まだ魔族の影は薄くて、ちょっと盛り上がりに欠けるかな。アイテムブーストはチート(違
読了日:10月22日 著者:神坂一,あらいずみるい

スレイヤーズ9 ベゼルドの妖剣(新装版) (富士見ファンタジア文庫)スレイヤーズ9 ベゼルドの妖剣(新装版) (富士見ファンタジア文庫)感想
Kindle版で。第二部開始というイメージですが、ルークが好みじゃないため、なんだかイマイチな印象の巻。シェーラもちょっとアレだし…。最後の最後で「ああ、そこに繋がるのね」と、やっと面白くなりそうな予感が。読んでたはずなんだけど、すっかり忘れてたなぁ。やっぱりスレイヤーズと言うと8巻までの印象が強いです。
読了日:10月18日 著者:神坂一,あらいずみるい

スレイヤーズ8 死霊都市の王(新装版) (富士見ファンタジア文庫)スレイヤーズ8 死霊都市の王(新装版) (富士見ファンタジア文庫)感想
Kindle版で。フィブリゾは個人的な「魔」のイメージに近くてちょっと好みなもんで、一気読みしてしまった(^^; この巻で第一部終了なイメージなんですが、リナが強くなって勝利した!というチープな展開じゃないのが良いですね。L様ちょっとイマイチですが(笑)
読了日:10月18日 著者:神坂一,あらいずみるい

スレイヤーズ7 魔竜王の挑戦(新装版) (富士見ファンタジア文庫)スレイヤーズ7 魔竜王の挑戦(新装版) (富士見ファンタジア文庫)感想
kindle版で。将軍、神官と、上位魔族が登場して一気に盛り上がってきます。ところが、真打ち登場!というところで突然の「つづく」で愕然(笑) 文庫で読んだ時はかなりヤキモキしたっけなぁ(^^; Kindleでは既に全15巻買ってあるので、もちろんすぐ読みますよ!(笑)
読了日:10月16日 著者:神坂一,あらいずみるい

スレイヤーズ6 ヴェゼンディの闇(新装版) (富士見ファンタジア文庫)スレイヤーズ6 ヴェゼンディの闇(新装版) (富士見ファンタジア文庫)感想
Kindle版で。ズーマがラスボスかと思いきや…。しばらく続いたズーマとの因縁は解消されたものの、実はこれこそが前哨戦だったり。次の7巻、続く8巻はダントツに面白いので楽しみです。
読了日:10月16日 著者:神坂一,あらいずみるい

スレイヤーズ5 白銀の魔獣(新装版) (富士見ファンタジア文庫)スレイヤーズ5 白銀の魔獣(新装版) (富士見ファンタジア文庫)感想
Kindle版で。ゼロス登場。主要「人物」という訳では無いですが、インパクト強すぎですね(笑) ザナッファーの撃退方法が怖すぎる(^^; そろそろ魔族の影が見え隠れしつつも、まだこの巻ではいまひとつ。次巻からいよいよ本格魔族編という感じですかね。
読了日:10月10日 著者:神坂一,あらいずみるい

図解 ねこ用 知らなくてもいい人間界の基礎知識図解 ねこ用 知らなくてもいい人間界の基礎知識感想
「ねこ用」という部分でクスッとできる人向け(笑) 飼い主・非飼い主あたりが特にいい感じ。
読了日:10月6日 著者:ひろみ子

スレイヤーズ4 聖王都動乱(新装版) (富士見ファンタジア文庫)スレイヤーズ4 聖王都動乱(新装版) (富士見ファンタジア文庫)感想
Kindle版で。アメリア登場で、これで主要人物が勢ぞろいかな。改めて読み返してみると、リナって意外と死にかけてるんですね(^^; いよいよ次巻から魔族との戦いも本格的になってくるので、盛り上がってきますね!(たしか(^^;)
読了日:10月5日 著者:神坂一,あらいずみるい

スレイヤーズ3 サイラーグの妖魔(新装版) (富士見ファンタジア文庫)スレイヤーズ3 サイラーグの妖魔(新装版) (富士見ファンタジア文庫)感想
Kindleで。やはりこの3巻は先の2冊に比べるとダントツに面白い。それでも、まだリナの強さがいまいち感じられない。今回も魔法で勝ったという感じじゃないですし…。個人的に次の山場はフィブリゾ戦ですね。それまではゆっくり楽しんで読みますかね。
読了日:10月1日 著者:神坂一,あらいずみるい


読書メーター

Matome_gimage_16309_1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »