« 7月の読書メーター | トップページ | 腐ったタオルの回復 »

2011年9月 4日 (日)

8月の読書メーター

英雄の書と、豆富小僧(続読中)のボリュームがすごくて、冊数が少なめでした(^^;



8月の読書メーター
読んだ本の数:5冊
読んだページ数:1054ページ
ナイス数:167ナイス

ソード・ワールド2.0リプレイ  滅びのサーペント (富士見ドラゴン・ブック)ソード・ワールド2.0リプレイ 滅びのサーペント (富士見ドラゴン・ブック)
ルール的に最高レベルの15を集めたイベントリプレイ。これはこれで楽しかったんですが、強さのインフレと、他リプレイと比べてGMが淡々としてた印象だったせいで満点印象とはいかず・・・。ただし、コボルドの方の謎解き主体シナリオとラストバトルはかなり楽しませていただきました。1冊で終わるのがもったいない。まぁ、広げようもないんでしょうけど(^^;
読了日:08月31日 著者:清松 みゆき,グループSNE

フルーツバスケット 23 (花とゆめCOMICS)フルーツバスケット 23 (花とゆめCOMICS)
夏季休暇を利用して全巻まとめて再読。やっぱり良い作品ですね。設定だけ見るとギャグっぽいのに、それをきっちりとまとめあげてあるのはお見事としか言えません。この作品だけは、嫁になんと言われようとも手元に残します(笑)
読了日:08月18日 著者:高屋 奈月

中国嫁日記 一中国嫁日記 一
1冊の半分弱くらいが読み切りというお得感(笑) ブログで好きだった人は十分堪能できると思います。「なんとなく」というのは真理だなと思います。うちもそんな感じ(笑)
読了日:08月15日 著者:井上 純一

英雄の書 (カッパ・ノベルス)英雄の書 (カッパ・ノベルス)
RPGっぽいファンタジーが嫌いじゃなければ、かなり楽しんで読めると思います。改めて宮部みゆき作品は好みなんだなと痛感しました。その分厚い装丁から、読みのにちょっと躊躇があったのですが、読み始めてしまえば結局どんどん惹きこまれ、読み合わるのがもったいなく感じるくらいでした。ラストに近づくにつれ、あれれ?なんか変だな…と感じましたが、まさかあのオチ、あのラスト。それまでの流れからすれば決してスッキリする真実では無いのですが、エピローグは、その先を期待させられる締めだったので読後感も悪くなかったです。
読了日:08月07日 著者:宮部みゆき

青春ドーパミン(1) (バンブーコミックス )青春ドーパミン(1) (バンブーコミックス )
思春期男子の行動をネタにした基本バカ4コマなんですが、コータのあけっぴろげな性格と、なんだかんだと仲の良いコータ&咲山の姿が微笑ましい(笑)
読了日:08月07日 著者:航本 佳奈


読書メーター

Matome_gimage_16309_1

|

« 7月の読書メーター | トップページ | 腐ったタオルの回復 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

自分メモ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17254/52646573

この記事へのトラックバック一覧です: 8月の読書メーター:

« 7月の読書メーター | トップページ | 腐ったタオルの回復 »