« 京都旅行 4日目 | トップページ | 京都旅行 2日目 »

2010年5月 3日 (月)

京都旅行 3日目

3日目 5/1は嵐山方面に行くか、前日に行けなかったスポットを巡るかで悩んだんですが、後者に。
今日はまったりとJR&地下鉄を使ってみることにしました。

1箇所目、京都御苑。
P1000565P1000568
特にイベントの無い時だったのと朝早めに行ったのとでほとんど人がいなくて、その広さを十分に堪能できました。
ほんと広いッス(笑)
散策中、突然警報が鳴ってびっくり。誰かが塀に近寄りすぎてセンサーが反応したようでした。
ある意味貴重は体験だったのかな?(^^;

2箇所目、二条城。
P1000586P1000599
5/1がメーデーだということをすっかり忘れていたんですが、二条城前はすごいことに。警官いっぱいいて物々しかったです(^^;
ここも外人さん多かったですね。有名ですしね。
ふと3年奇面組のネタを思い出したり(笑)

修学旅行では直接廊下を歩いた記憶があったんですが、今はカーペットのような物が敷かれていました。
車椅子への配慮らしいですね。

それにしてもすごい天気が良くて暑いくらいでした(^^;

3箇所目、東福寺。
実はあまり期待していなかったんですが、予想外に良かったです。おすすめかも。
敷地内に25の寺院があり、その中のいくつかに拝観できる庭があります。

P1000607
霊雲院の九山八海の庭です。
中央に遺愛石と呼ばれるもので、これを須弥山に見立て仏法の宇宙世界を表現しているそうです。
ちょうど良い風があって、周囲の竹林が揺れる音を聞きながらまったりと庭を眺めてきました(^^)

P1000608
同じく霊雲院の臥雲の庭です。
空をゆうゆうと流れる雲の美しさと、無心に動く水の美しさを表現しているそうです。
こじんまりとした庭でしたが、写真にもある模様が面白く、味のある雰囲気が良かったです。

P1000612
東福寺 本堂のある区画です。
ここに旅行雑誌などに紹介されている有名なスポットが集中しています。

東福寺 方丈の八相の庭です。
P1000618P1000619
八海(左)と、北斗七星(右)です。
北斗七星は後からパンフレットを見て気付きました(^^;
そのため、うまく見える位置で写真撮れてませんね・・・。

P1000623P1000624
井田(せいでん)市松です。
さつきの植え込みと砂地をくず石で市松模様に区切ってあります。
こちらも綺麗ですが、やはり↓にはかないません。

P1000629P1000630
東福寺で一番有名であろう、小市松の庭です。
敷石とウマスギゴケの模様がすばらしいです。このためだけでも東福寺を訪れる価値はあると思います。

P1000636P1000643
東福寺 通天橋です。
鮮やかな緑の中を散策できます。
その先に開山堂、愛染堂などがあります。

P1000651
残念ながら無人だったため、小銭が無くて庭を拝観できなかった光明院です。
東福寺を訪れる際には多めに小銭を用意しておくと良いです(つД`)

P1000654P1000655
P1000656
東福寺 芬陀院の雪舟庭園です。
その字の通り、雪舟が作庭した庭とのことです。
こじんまりとした庭ではありますが、3面それぞれ違った趣があって良い雰囲気です。

ここでタイムアウト。
3箇所しか回らなかったんですが、1箇所1箇所ゆっくり時間をかけて見てまわった感じです。
歩数計をつけてたんですが、昨日よりも倍近く歩いてました(^^;

|

« 京都旅行 4日目 | トップページ | 京都旅行 2日目 »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17254/48258558

この記事へのトラックバック一覧です: 京都旅行 3日目:

« 京都旅行 4日目 | トップページ | 京都旅行 2日目 »