« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月の9件の記事

2010年2月28日 (日)

ダメダメ引越し屋

今日、売りに出ていた隣の部屋に人が入ったみたいで、引越し屋が荷物を運び入れてました。
ところが、夕方でかけて戻ってきたら、通路が荷物でいっぱいで通ることすらできないΣ(゚Д゚;;;)
アリエネー。

段取りも何も無いような乱雑な搬入で、しかも通路も塞ぐなんて、引越し屋としてどうなのよ?と結構ムッとしました(^^#;

うちが引っ越す時はサ○イだったんですが、ここは運ぶ順番をちゃんと考えて、通路にはエレベーターから搬出した時に一時的に置く程度だったので、これが普通だと思ってましたよ。

値段の問題とかあるのかもしれませんけどね…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月27日 (土)

【RO】久々にアカウント活性化

久々にROの個人本が出てたので購入。
秋田米さんのここから始まる物語です。

ところが、これにアイテムチケットなんて付いてたもんで、思わず数ヶ月ぶりにROアカウントを活性化してしまいました(^^;

Screenfenrir002
クエストを開始するためのキーアイテムなんですが、クエストをクリアすると↑のような帽子がもらえます。

一応、クエストのメモなど。

  1. アイテムチケットを使って、イズの例の人からキーアイテムを受け取る。
    箱になってるんで、使って中身を出しておくのを忘れずに。
  2. ゲフェンの5時方向にいるノアに話しかける。
  3. モンスターレース会場にポータルしてくれるので、マップのマークに向かってクロムと話す。
  4. 上のコミックにちなんだクイズに答える。5問で正答率80%で合格。
  5. アイテムを作ってもらえるんだけど、オズに持ち逃げされる。
    ゲフェンに戻ってノアと話す。
  6. リンネに会えと言われるので、ゲフェン7時方向にいるリンネに話しかける。
  7. リンネからお菓子(料理だったかな)を受け取った後、もう一度話しかけるとディッシュに会えと言われる。
  8. ゲフェン西門から出るとマークがあるので、ディッシュに話しかける。
  9. 言われた通りオズに話しかけると無視されるので、戻ってディッシュと話す。
  10. 強制的にゲフェンの宿屋に飛ばされるので、また西門から出て、(念のため)オズ、ディッシュの順に話しかける。
  11. アイテムゲット!

特に戦闘もないので楽勝でしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月26日 (金)

時計修理

愛用していた腕時計の鎖のピンがいつのまにか1つ無くなってしまったもので、ヨドバシのサービスセンタに修理を依頼しました。
ついでに、リューズに錆が出ていたのを交換依頼。

2/15にお願いしていたんですが、今日の夕方修理完了との連絡があり、即車で取りに行ってきました。
バッチリですね。

部品交換したんで5000円近くかかりましたが、気に入ってた時計だったんで十分予算範囲内です(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

写真印刷

専用L判フォトペーパーを買ってきて写真プリントに初挑戦。
うちのプリンターってこんなに綺麗に印刷できたんだとびっくり(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月21日 (日)

ちなみに

↓記事の画像は、デジカメで撮影したものを、PhotoScapeというツールでフレーム付けました。
このツール結構良いですよ。

→ Photoscape : Free Photo Editing Software (Photo Editor) Download

| | コメント (0) | トラックバック (0)

結婚します

P1000480
私事ではありますが、結婚することになりました。

二人で相談して披露宴などはやらずに質素に行こうという事になり、本日お互いの家族を呼んでの顔合わせを兼ねた食事会をしてきました。

3月になったら婚姻届を出して、今私が住んでいるところに彼女を呼んで新生活を始めます。
家具や家電は一気に買わずに、生活しながら少しずつ買い足していくことにしました。

とりあえずは、良くも悪くもそんなに大きく生活は変わらなそうです(^^;


ゲームの時間は減るかも(笑)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2010年2月14日 (日)

不要物処分

12日に休みを取って、11日~14日を4連休にして部屋の片付け&不要物処分しました。

葛岡にあるゴミ処理施設が平日しか持ち込みできないもので、12日の9:00~16:30に集中して何往復したかな(^^;
おかげで大きな不要物(古い本棚とか)を処分することができました。

本やCD、ゲームなどはまとめてブックオフに売却。
後でレシートを確認したら、全部で1200点以上ありました(^^;
それでもまだ本が溢れてるような気がするのは…(゚Д゚;;;)

とりあえず、かなり体力的(解体、運搬など)にも精神的(ブックオフの待ち時間(笑))にも大変な4日間でした(^^;

でもかなり部屋綺麗になりましたよ。よかったヽ(⌒▽⌒)ノ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月 4日 (木)

【Book】魔術はささやく

51r5tqrymhl__sx230_魔術はささやく (新潮文庫) 宮部みゆき
おそらく主題であろう隠れた連続殺人事件の方はそれほどでもなかったんですが、読ませ方がうまい。
主人公・守もそんなにクセがなく、反感を覚えたり感情移入しすぎたりしなかったのも良かった。

個人的に、ものすごい三浦がムカついてしかたなかったもので、中盤くらいでケリがついてくれてかなりスッキリしました。そこから本当に集中して読めた気がする(^^;
しかも守がキッチリと締めてくれたのが爽快でしたね。そうでなくっちゃ(笑)

小さな事件が重なって起こるのでミスリードされやすかったのが、読み終わってから振り返ると逆に面白かったような気がします。

とりあえず、魔術師への共感はできなかった。
あと、ラストもそんなに好みではありません。

それでも、全体を通して結構面白かったのは、さすが宮部みゆきと言ったところでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1月の読書メーター

化物語の再読月刊でした。やっぱり面白いですね。
今年中にあと2冊出るみたいなので楽しみです。



1月の読書メーター
読んだ本の数:8冊
読んだページ数:2482ページ

片耳うさぎ (光文社文庫 お)片耳うさぎ (光文社文庫 お)
タイトルとあらすじで衝動買いしたのですが、成風堂書店シリーズと同じ作者だと後から気づきました(^^; 古い屋敷を舞台にしたミステリーが好きな私としては、目次裏に見取り図があっただけで狂喜乱舞でした(笑) 中盤くらいから、私自身の子供の頃の体験と重なる部分があり、母方の祖父母の家に行った時こんなだったなと懐かしく感じました。それがあったからこそ、解決編後にこれまでの大伯母、祖父の行動が理解できた気がします。良い人ばっかりですね(T_T)
読了日:01月29日 著者:大崎 梢

天使のお仕事 4 (バンブー・コミックス)天使のお仕事 4 (バンブー・コミックス)
終わってしまったー!両々作品で一番好きだったかも。結婚の話が出てから一気にヒートアップした感じですね。桜ちゃんは意外だったけど、あと2組はなるようになったかなという印象です。ヒナさんは読めないって(笑) とても綺麗なラストだったと思います。
読了日:01月28日 著者:佐藤 両々

ソード・ワールド2.0リプレイ  新米女神の勇者たち(7) (富士見ドラゴンブック 29-27)ソード・ワールド2.0リプレイ 新米女神の勇者たち(7) (富士見ドラゴンブック 29-27)
新キャンペーンなのは嬉しいですが、突然2人もキャラクター変更が、特に個人的に贔屓だったソラが抜けてしまったのは非常に悲しい。新キャラ2人もかなりクセが強いのでこれはこれ楽しいですけど。最初のセッションからアクシデントが発生し、次のセッションではGMの予想を上回る展開となり、シナリオ的にかなり面白い事になってます。抜けてしまっているのになぜかものすごい存在感のソラが素敵すぎ(笑)
読了日:01月26日 著者:秋田 みやび,グループSNE

偽物語(下) (講談社BOX)偽物語(下) (講談社BOX)
再読。化、傷、偽とだんだんヒトデナシになっていく暦でしたが、きっちりと綺麗にまとめてくれたと思います。好感度なんかいらねえよと言い切るシーンはカッコイイですね。既刊5冊の中でやっぱり一番好きな巻です。今年中にあと2話(2冊かな)出る予定らしいので、楽しみに待っていることにしましょう(^^)
読了日:01月22日 著者:西尾 維新
偽物語(上) (講談社BOX)偽物語(上) (講談社BOX)
再読。前半は化メンバーのその後というか、じゃれ合いつつも近況報告という感じでガッツリ引き込まれます。かと言って火憐の話のボリュームが薄い訳でもなく、阿良々木兄妹の仲良し具合の「触り」を楽しめます。なぜ触りなのかは下巻を読むとわかります(笑) 個人的に、偽は上巻でじっくり場を作っておいて下巻で爆発させたという印象なので、下巻オススメです。
読了日:01月19日 著者:西尾 維新

傷物語 (講談社BOX)傷物語 (講談社BOX)
再読。基本ヒロインは羽川しかいないため言葉遊びが少なめ。それは残念なんだけどストーリー的には好きです。羽川とのエピソードも良いんだけど、やっぱりこの1冊はキスショットの物語ですよね。化~傷までだとちょっと切ないんだけど、偽を読んだ後だからこその別の楽しみ方ができたような気がします。
読了日:01月15日 著者:西尾 維新

化物語(下) (講談社BOX)化物語(下) (講談社BOX)
再読。下巻にきて神原の本領(?)発揮。そして化物語の最終話になる第5話は総出演でこれでもか!というくらいの掛け合いが展開されます。西尾維新作品の中で一番読んでいて面白いと思います。傷は偽に向けてのインターバルかな。
読了日:01月13日 著者:西尾 維新

化物語(上) (講談社BOX)化物語(上) (講談社BOX)
再読。ストーリーはもちろんですが、やっぱり言葉のやり取りが非常に面白い作品だと再認。以前読んだ時は神原がイマイチに感じたんだけど、下巻以降を読んだ後で読み返すと印象が変わりますね。上巻も十分面白いですが、やはり後発の傷、偽の方が勢いがある気がします。まぁ、暴走してるとも言えるかも(笑)
読了日:01月08日 著者:西尾 維新

読書メーター

Matome_gimage_16309_1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »