« 【Game】ドラクエ9 雑感 | トップページ | いも煮会 »

2009年9月24日 (木)

【Book】サマーウォーズ

614gslf4qfl__sx230_サマーウォーズ (角川文庫) 岩井恭平
これまで映画やOVAなどの映像を先に見た作品は、コミックや小説には手を出さない主義で来てたんですが、これを読まれた人の多くが「映画を見た人にこそオススメ」とコメントされていたもので、主義を曲げて読んでみました。

これは確かに映画を見た人こそ読むべき1冊だと思いました。

恐らくこちらから入ってしまうと、活字で表現されているOzワールドはイメージしにくいでしょうし、登場人物が多いため名前だけだとかなり混乱しそうな気がします。

ところが、映画を見てからだと、映像で得たイメージに活字の補足が上乗せされ、かなり良い感じに補完されます。
やっぱり、映像+登場人物の発言では表現が難しい心の中の葛藤などは、どうしても小説の方に分があると思います。

ただ、やはり映画で表現されていた部分の差異はあるので、映画のイメージを大事にしたいという人には強くお薦めできないような気もしています。

なぜナツキがあんなにモテるのに特定の恋人がいなかったのか。なぜバイト募集を物理部に打診に行ったのか。
なぜケンジは数学オリンピックに出ようと思ったのか。なぜ日本代表になれなかったのか。
などなど、なるほどと思わせられる事も補足されていて良かったです。

映画のラストも良かったけど、小説の方も結構良い感じでした。(←という事は、映画と小説ではラストがちょっと違うという事です)


こうして小説で補足されると、また映画見に行きたくなっちゃうよなぁ(笑)

|

« 【Game】ドラクエ9 雑感 | トップページ | いも煮会 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17254/46301503

この記事へのトラックバック一覧です: 【Book】サマーウォーズ:

« 【Game】ドラクエ9 雑感 | トップページ | いも煮会 »