« 【映画】愛を読むひと | トップページ | 今日は七夕 »

2009年7月 6日 (月)

【Book】みんな元気。

51keb4bo2el__sx230_みんな元気。 (新潮文庫) 舞城王太郎
ある日突然、竜巻と共に現れた空飛ぶ一家が、妹の朝ちゃんを連れ去ってしまった。という、導入からして謎な作品(^^;

SFのような、ファンタジーのような、哲学的でもあり、官能的でもある、まるでごった煮のような作品でした。
文章がかなり支離滅裂ぎみで、突然時系列が飛んだり、パラレルワールド的にいろんな未来の姿が現れたりするもので、普通に読んでるだけで混乱します(笑)
句読点すら普通に打たれてないのがすごい(^^;

書題の「みんな元気。」と「矢を止める五羽の梔鳥」の文章がそんな感じで読むのにかなり疲れます。
もう1話の「Dead for Good」はまだ読みやすい方でしたが、内容がかなりサディスティックなため、こちらも読むには別の意味で辛い感じです。

ただし、「みんな元気。」は、読みにくくはあるものの、描かれている内容は結構面白く、読み終えてしまえば結構楽しめた作品だったかなという印象でした。

竜巻に乗って朝ちゃんを追いかけた時から、もう枇杷が誰を選ぶのかは決まっていた、そんな気がします。


なんというか、中学生くらいの女の子で、一方的に自分の事をまくし立てるように喋る子がいたりしますが、その内容がちょうどこの作品と似ているような気がします。
内容を整理せずに思いつくまましゃべってる感じと言いますか(^^;

|

« 【映画】愛を読むひと | トップページ | 今日は七夕 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17254/45557544

この記事へのトラックバック一覧です: 【Book】みんな元気。:

« 【映画】愛を読むひと | トップページ | 今日は七夕 »