« 上杉節 | トップページ | 4月の読書メーター »

2009年5月 7日 (木)

【Book】インディゴの夜

読みかけだったので帰省先に持っていったのに、まったく読みませんでした。いかんいかん…。

51ryja1x5dl__sl500_aa240_インディゴの夜 (創元推理文庫) 加藤実秋
実は加納朋子の隣に並んでたもんで間違って買ってしまったなんてとても言えない(笑)

フリーライター・高原晶(女性)の一言から生まれた渋谷のホストクラブ「club indigo」、その店の個性的なホスト達が探偵(?)役となって、様々な事件を解決するという連作短編集です。

ホストクラブが中心だけあって、夜の街を舞台とした事件はやっぱりドロドロしていて、欲望やら愛憎やらが絡まりまくってます。
indigoのホスト達はさっぱりした明るい性格だし、主人公の晶がそんなホスト達から慕われるサバサバした姐御肌で、小説として読むには非常に面白かったんですが、事件の内容がドロドロしてるもんで結構人を選びそうです。
ナンパでロリコンビデオ撮影やら、ハメ撮り脅迫やら、ボッタクリやらと、ほんとそんな内容なので(^^;
晶の性格にかなり救われてる気がします。

そういう内容なんだと割り切ってしまえば結構面白いですね。
続編のチョコレートビーストも読んでみたいと思います。

ただし、ちょっとインターバル置いてから(笑)

|

« 上杉節 | トップページ | 4月の読書メーター »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17254/44933070

この記事へのトラックバック一覧です: 【Book】インディゴの夜:

« 上杉節 | トップページ | 4月の読書メーター »