« 廊下が広くなった | トップページ | 【Game】まいいつアップデート »

2009年4月20日 (月)

【Book】猫丸先輩の空論

51cjneehigl__sl500_aa240_猫丸先輩の空論 (講談社文庫) 倉知淳
前作「推論」の続きです。とうとう空論になりました(笑)

全体としての印象は変わりませんでしたが、個人的に好みな話が結構あったので、前作よりは好印象です。

まさかそんな事は無いよね!?と思わされた「とむらい自動車」、第一印象って大事だよねと思わされた「子ねこを救え」、小気味良い大食い少女の「魚か肉か食い物」、この3つは面白かったですね。
あと、最後の「夜の猫丸」は、他には無かったホラーテイストな感じがなかなか良かったです。

前作と合わせて個人的にはいまひとつな印象だったのですが、解説を読んで、これは確かに子供向けには良さそうだなと思いました。
ただ、ふりがながそんなにふられていないので漢字が読めないとかはありそう。

今度お薦めしてみようっと。

|

« 廊下が広くなった | トップページ | 【Game】まいいつアップデート »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17254/44733448

この記事へのトラックバック一覧です: 【Book】猫丸先輩の空論:

« 廊下が広くなった | トップページ | 【Game】まいいつアップデート »