« 2月の読書メーター | トップページ | 秋期限定栗きんとん事件〈下〉 »

2009年3月11日 (水)

ミカ×ミカ!

ミカ×ミカ! (文春文庫) 伊藤たかみ
前作は小学生編で、今作は中学生編と言えるでしょう。
文章は前作と同じく、ユウスケの日記という感じです。

両親が正式に離婚し、引越ししてしまったため、友人関係は一新されました。
冒頭からミカが男子に告白してふられたり、ユウスケも告白まではいかないけど、それっぽい事があったりと、思春期真っ只中という感じ。
今回も不思議な生物、青い鳥の「シアワセ」が登場します。普通のセキセイインコのはずが、なぜかユウスケだけには言葉を話したりします。謎だ(笑)

解説で森絵都氏がまとめてくれている事がかなりしっくりきます。
ユウスケもミカも、前作とそんなに変わっていません。性格も行動パターンも。
でも、変わらないながらも、やっぱり少しずつ成長しているなと感じさせられます。
なんだかんだと言いつつも、ミカはやっぱり女の子で、ユウスケはやっぱり男の子なんです。

最後のユウスケの言葉はかっこよすぎです(笑)

|

« 2月の読書メーター | トップページ | 秋期限定栗きんとん事件〈下〉 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17254/44314769

この記事へのトラックバック一覧です: ミカ×ミカ!:

« 2月の読書メーター | トップページ | 秋期限定栗きんとん事件〈下〉 »