« 秋期限定栗きんとん事件〈下〉 | トップページ | HP mini1000 6セルバッテリ »

2009年3月13日 (金)

とらドラ!10

51obaa5yogl__sl500_aa240_とらドラ!〈10〉 (電撃文庫) 竹宮ゆゆこ
最終巻です。
結果としては大団円、安易に逃げ出すのではなく、ちゃんと誰も不幸にならないようにみんながんばりました。
竜児視点で書かれているため、どうしても高須家の事が詳しくなってしまいますが、逢坂家の方の事情も説明欲しかったかな。

最初の寒中水泳(笑)がらしいと言えばらしかったんだけど、どうしてもまとめる関係でシリアス部分が多くなってしまいますね。
最終巻だけあって、何を書いても直接中身に触れてしまいそうで恐い(^^;

とりあえず、「みんな幸せ!」


さて、全巻通した感想として、続き物として読むには面白かったと思いますが、展開的には1巻で読み止めておくのが正解だったかもという感じでしょうか。
1巻はかなり面白かったです。結末も良かった。
10巻の終わり方は嫌いではないけど、途中ずっとひっぱってきた分を考えると触れてない部分が多すぎな気がする。
亜美だっていろいろ葛藤してきたはずなのに、たった数言で流してしまうのはかわいそうすぎる。
なんだろう、なんかまとめに走りすぎたという感じは否めない。

ちゃんと面白く読ませていただきましたが、「これすげえ面白い!」と追いかけるほどのレベルではなかった。そういう意味で1巻が一番面白かったと思う。

|

« 秋期限定栗きんとん事件〈下〉 | トップページ | HP mini1000 6セルバッテリ »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17254/44336465

この記事へのトラックバック一覧です: とらドラ!10:

« 秋期限定栗きんとん事件〈下〉 | トップページ | HP mini1000 6セルバッテリ »