« 春期限定いちごタルト事件 | トップページ | 秋期限定栗きんとん事件〈上〉 »

2009年3月 5日 (木)

夏期限定トロピカルパフェ事件

5149afg4epl__sl500_aa240_夏期限定トロピカルパフェ事件 (創元推理文庫)  米澤穂信
うわ、やられた…。こんな状態では、秋期限定栗きんとん事件の下巻が出るまで我慢できないよ(笑)
上下巻物はそろえて読みたい派ではあるんですが、トロピカルパフェ事件のラストは衝撃的すぎる。

一応、終章まではいちごパフェ事件と同じくらい面白かったんですが、いきなり終章でズーンと重くなってしまいました。これは予想外だった。
こんな状態で約2年も放置されてたんだ(^^;

この巻では、第1章の「シャルロットだけはぼくのもの」が一番面白かったですね。
動機が小鳩らしくないと言うのもありますが、すっかり小佐内さんに手玉に取られた感もまた良い(笑)

特殊と言えば特殊なのが、第3章。あれは謎解きが何もない布石の章でしたからね。

とりあえず、面白かったんですけれど、ラストがラストだけに、読み終わった後にフラストレーションが溜まります。
くぅ、仕方ないので上巻読んでしまいますよ(´Д`;)

|

« 春期限定いちごタルト事件 | トップページ | 秋期限定栗きんとん事件〈上〉 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17254/44253071

この記事へのトラックバック一覧です: 夏期限定トロピカルパフェ事件:

« 春期限定いちごタルト事件 | トップページ | 秋期限定栗きんとん事件〈上〉 »