« 特別健康日 | トップページ | ななつのこ,魔法飛行,スペース »

2009年1月21日 (水)

星は歌う4,ななつのこものがたり

星は歌う 4 (4) (花とゆめCOMICS) 高屋奈月
ユーリのイタイ話はあったけど、基本はかなりしあわせな巻。安心です。
それにしてもユーリの「?」付きのツッコミというか、合いの手というか、なんか良いよねぇ(笑)
でも、次巻はちょっと暗い話な予感。コワイネ…。


今は加納朋子の駒ちゃんシリーズの三作目「スペース」を読んでます。
前作になる「ななつのこ」「魔法飛行」は既に読んでて、「スペース」が単行本になるのを待っていられなくてハードカバー買ってしまいました(^^;
単行本になったら買いなおすと思う。


ななつのこものがたり 加納朋子 (著), 菊池健 (イラスト)
上記「ななつのこ」の中で重要な位置をしめる作中作「ななつのこ」(ややこしい)をイメージしたハードカバー装丁の絵本です。
読むとわかりますが、「ななつのこ」の中で駒子が語る内容の方がより詳細なため、あまりにもかいつまみすぎてる印象が拭えずちょっとガッカリしたというのが正直な感想。
ただし、これは「ななつのこものがたり」が、お母さんが子供を寝かしつけるためにお話しを語ってあげるという形式をとっているためで、その場合あまり詳細に書かれていると逆に雰囲気が損なわれるからだと思われます。

個人的に良かったのは、回文の説明で「お母さんの名前も同じ」という件。
これはきっと未来の駒子とその子供のお話しなんだろうな、なんて勝手に思って楽しんでました(笑)

|

« 特別健康日 | トップページ | ななつのこ,魔法飛行,スペース »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17254/43811535

この記事へのトラックバック一覧です: 星は歌う4,ななつのこものがたり:

« 特別健康日 | トップページ | ななつのこ,魔法飛行,スペース »