« 選民? | トップページ | サイレン »

2006年10月31日 (火)

考え方の相違

会社の方に薦められた本の書評をAmazonで読んでいたら、「オチが釈然としない。つまらない。」という感想を見つけ、他の方の書評では良し悪しはあれどそんなに悪く書かれてなかっただけにちょっと気になったんです。
で、この事を本を薦めてくれた方と話をしたら、読者の年齢とか経験で印象がすごく変わると思うよという助言をいただきました。なるほど。
薦めていただいた本は、男女の恋愛モノ、しかもラブコメのような綺麗な恋愛じゃなくて、不倫の話だったり、結果として別れてしまう話だったり、そういう短編を集めた作品だったんですよね。
確かに年齢の若い方だと釈然としない話も多そうです(^^;

やっぱり10人いれば10の考え方があって、許せる事、許せない事、求めている事などが違うのは当たり前なんですよね。

この間、同じように感じたことがありました。
とある商品の宣伝ページに掲載されているミニ小説で「こんにちは」を「こんにちわぁ」と記載されていたんです。
このミニ小説自体がライトな感じで書かれていたので、私は、文章表現のひとつとして人物が発した言葉を音としてそのまま「こんにちわぁ」と表記したんだなとサラッと流してたんです。最後に「ぁ」が付いてましたし。
ところが、ある訪問者から「正確には"こんにちは"です。コラムを書くなら、日本語は正しくお願いします。」というコメントが。
それに対して作者から「口語のニュアンスを表現するための意図的なものです。」と返事があり、やっぱりという感じだったんですが、指摘をコメントした方にとっては「こんにちわ」という表記は(大袈裟ですが)許せないことだった訳です。
たった一文なんですが、どうでもいいと気にもしない人、気付いても流す人、こういうものだと思う人、おかしいと思う人、いろんな人がいるんですね。(当然ですが)

例えば。
ロード・オブ・ザ・リングを絶賛する人もいれば、ファンタジー自体に興味が無いため全然面白くないという人もいます。(まさに私の上司2人が意見対立(^^;)
最近のFFをものすごいクオリティで素晴らしいと絶賛する人もいれば、映画を見てるみたいでゲームとしては面白くないという人もいます。
ヘヴィメタ好きな人もいれば、騒音だと毛嫌いする人もいます。

私なんかは、中高生の時に遊んだ懐ゲーはすごく面白いと思いますけど、今の中高生だとグラフィックもヘボいしバランス悪くてクソゲーということになりそうですよね(^^;
GBAのFF5の感想で、グラフィックがヘボくて買って損したという旨のコメントを見つけて、この人はグラフィックだけで途中でやめたんだろうか、もったいないと思ってしまいました(笑)

すみません。オチありません(ぉぃ)

Amazonとか、たくさんの人が見ているサイトに投稿するのであれば、否定だけの感想って意味ないよなと思ったのでした。
結構見かけるんですよね、「つまらない」とか「買って損した」とだけしか書かれてない感想・・・。こんな感想を投稿しちゃ、投稿した人の評価自体が下がると思うんだけどな。

|

« 選民? | トップページ | サイレン »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17254/12501616

この記事へのトラックバック一覧です: 考え方の相違:

« 選民? | トップページ | サイレン »