« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »

2006年8月の15件の記事

2006年8月29日 (火)

ただいま九州

ただいま九州

海の見えるオフィスっていいなぁ。
今日は天気悪くてイマイチですが(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月24日 (木)

[RO]レア運いいのかわるいのか

トリプル無形スティレットの掘り出し物を見つけたんで、スパノビに持たせておもちゃ工場へ。
今まではトリプルハリケーンだったんですけど、ダメージ的には無形の方がやや上な感じ。ただ、ミストケースに限ってですが。
ま、こんなもんかな~と思ってたら、ポロッと青箱がっ。安くなってきてるとは言え、かなり久々のレアなんで嬉しいですねヽ(≧▽≦)ノ
で、その場でパカッと・・・ゼロピーでした_| ̄|○
今までも何回か青箱開けてきましたが、最低でもブリガンくらいは出てたんでかなりショック(笑)

クルーザーカードくよくよしても仕方ないし、泡銭は持たねぇ!と強がりを言いつつ、からんできたクルーザーを倒してたらポロリ。

ぬあ!?なんなんだ今日はΣ(゚Д゚;;;)
そんな高価なカードではありませんが、カードはカード。レア運急上昇中?(笑)

ハンターの方は、なんだか横湧きが多くてシオシオ。
ペア狩りしてる人も結構いて獲物密度薄かったし、ちょこっとやって終了です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月23日 (水)

[RO]ハンター70

いろいろ他のゲームに手をだしたりしてましたが、ROもコツコツやってました。
その甲斐あって、やっとハンターがBase70になりました。そしてずっと欲しかったツインリボンもゲット。
中段装備としては望遠鏡がDEX上がるし理想なんでしょうが、見た目が悪くて(^^;
あとは悪魔/天使の羽耳あたりになるんでしょうが、こちらは高すぎ。しばらく手が出せないです。
まー、ずっと矢リンゴだけだったし、オシャレ装備でもいいや(笑)

ハンター的にはめぼしいスキルはだいたい取ってしまったし、弓鷹ステータスなのでBase70になったからといって劇的にどうなるって訳でもありませんけど、マイキャラとしてはプリ70に続く最高レベルキャラになったので、なんとなく満足感が(`ー´)=3
ずーーーーーーーーっとアルデバラン時計塔だったんですが、やっと最近ライドワードが来てもあわてず対処できるようになりました。3匹とか来るとヤバいですが(^^;
経験値的にもまだ稼げるので、もうちょいここでがんばる予定ですが、一応次の狩場も調べておかないと。
新マップもあるしな~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月19日 (土)

夏休み終わっちゃうヨ!

カレンダー通り休んでも先週土曜日から明日までの9日間という長めの夏休みでしたが、明日で終わってしまうんだにゃ~(´Д`;)
諸事情で父が運転できない状態だったため、帰省中は毎日足にされてきました。
それでも映画2本見れたし、田舎の友人らとも遊んだし、高校卒業以来の友人ともウン年ぶりに会えたし、それなりに充実した休みだったかな。
ただ、実家は山形なんですが、暑い暑い。猛暑という訳ではなかったんですけど、じっとりした蒸し暑さでまいりました。ハムスター連れて帰ったんですけど、日中はエアコン入れてあげててもペッタリと床に平たくなってました(^^;

思わぬ散財だったのが、弟や友人からいろいろデータもらうために持っていったLAN DISKがイカれてしまったこと。HDDがダメになったんではなく、IPLできなくなってしまった模様。
仕方ないんでバラしてHDDだけ救出・・・したのはいいんですが、LAN DISKはLinuxで動いてるため、そのままではWindowsで認識しないんですね。知りませんでしたΣ(゚Д゚;;;)
それでも頼りになるのはインターネット。ちょっとググればツールが見つかる訳ですよ。すごい。
とりあえず中身は見れるようになったんですがこのままでは不便なんで、バックアップ用に外付けUSB HDD買ってしまいましたよ。予定外の出費(つД`)
中身を全部バックアップしてからLAN DISKのHDDは初期化。HDDケースを買って外付けにしちゃって、こいつをデータ輸送用にしてしまう予定です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ブレイブストーリー

ゲド戦記とは打って代わって、単純明快でわかりやすい映画でした(笑)
宮部みゆき氏のファンタジーってこういう感じのが多いですよね。

あらすじは公式サイトに任せるとして、映像も演技も安心して見られる良いレベルになってました。一部、テカテカのCGが背景に溶け込んで見にくかったり残念な分部もありましたけど。
キャラクターデザインが「グランディア」の草彅琢仁氏なので、ファンも多いのではないでしょうか。

こちらは原作を読んでなかったんですが、ほんと、これってRPGのシナリオじゃないの?というくらい王道で定番な内容だったもんで、ある程度先が読めるため純粋に楽しむことができました。いろいろ難しいことを考えずにすみます(笑)
かと言って、つまらなかった訳ではありません。ちょっと子供向けかなとも思いますけど。

ワタルがヴィジョンに行くと決断したきっかけもヘビーでしたが、ミツルはもっとヘビーでした。
ラストは、甘いかなと思いつつ、よかったなと思いましたよ、やっぱり(つД`)
エンドロールは非常によかった。すごい余韻にひたれるし、あの演出はいいなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゲド戦記

見てきました。
あらすじは割愛しますが、原作としては1~4巻を読んでおいた方がいい内容です。

見ている時に何かモヤモヤした感じがあったんですが、エンドロールを見て解消。
この「宮崎吾朗版 ゲド戦記」は、ゲド戦記を原作に、シュナの旅を原案にして作られているんです。なるほど!
気づいてから考えると、世界の雰囲気がシュナの旅っぽいんですよね。世界観ではなく、風景とか街での奴隷売買とか、そういう部分がです。

で、その部分は置いといて、ゲド戦記としてはどうかと言うと、1巻~4巻で登場する主要人物、ゲド、テナー、アレン、テルーの4人をどうしても一緒に登場させたかったというのと、ゲド戦記の世界を映像化したかったんだろうなという気持ちが感じられますね。
ゲドとテナーはほぼ3巻、4巻のままですが、アレンはまったく原作とは別人ですね。
アレンには1巻のゲドが投影されていると思います。ただし、追ってくる影の意味が変わっていますけど。
テルーに関しては説明が無さすぎて、原作を読んでいない人にはまったくわからないんではないでしょうか。一応、ゲドが一言だけ布石を残してはいるんですが、それだけであのラストにつなぐのは苦しい・・。

私は原作も読んでたし、シュナの旅も知っていたので楽しんで見ることができました。内容的にはよかったと思います。ただし、ゲド戦記の映像化という意味では別物になっていると思いますけどね。
原作派がギャーギャー騒いでるのもわかります(^^;

私としてはこれはアリなんですが、全体を通して舞台であるアースシーに対する補足説明的な分部がほとんど無いため、原作を読んで無い人には非常にわかりにくいと思います。それがつまらなさにつながるんではないでしょうか。
アースシーにおける竜とはどういう存在なのかということすら説明がないまま進んでしまうため、冒頭での竜同士の食い合いやラストの分部が「?」になってしまうような気がします。
お城のシーンでちょっとだけ詩による説明がありますけど、あれでどれだけの人が理解できるのか疑問(^^;

原作を読んでいると楽しめるシーンが随所にあって、監督はほんとにゲド戦記が好きで原作読んだ人に見て欲しいんだろうなと思わせられる反面、原作とは全然別物になっているため原作派から反感を買うという、なんとも皮肉な作品に仕上がってしまっていると思います。

私は良かったと思います。DVDも買うでしょう(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

ライオンと魔女

ナルニア国物語 第1章:ライオンと魔女
ナルニア国物語 第1章:ライオンと魔女子供向けファンタジーとしては定番と言っていいくらいのわかりやすい物語です。指輪物語とはまた違ったファンタジー世界を楽しめます。

第二次世界大戦下のイギリスから疎開したペベンシー一家の4人兄妹、ピーター、スーザン、エドマンド、ルーシーは、疎開先の屋敷の空き部屋にある大きな衣装ダンスを見つけます。実はこの衣装ダンスが神秘の国ナルニアへの入り口だったのです。

あらすじとしては、この4人兄妹が偉大なるライオン王・アスランとともに、ナルニアを恐怖で支配する白い魔女と戦うというものです。
言葉を話す動物たち、フォーンやケンタウロス、ミノタウロスなどのファンタジー世界独特の住人たち、などなど、内容的にはかなり心くすぐられるものなのですが、どうも映像化という意味ではあまり成功とは言いがたい感じです。どうも要所要所でチープさが目だってB級感が拭えません。
ロード・オブ・ザ・リングがすごかったからかもしれませんが、白い魔女の乗るソリがちゃちかったり、サンタクロースからもらった装備がオモチャみたいだったり、凍った川を渡る必然性がわからなかったり(狼たちは滝の上を通っていた)、夜などの暗いシーンがむちゃくちゃ暗くて見にくかったり、などなど、結構不満点がいっぱい。全体としては原作を丁寧に追ってるだけに非常に残念。

面白いとは思いましたが、期待していたせいもあって粗が気になってガッカリ感が強かったですね。
一番イラついたのがカメラワークで、重要であるはずの部分をサッと流してたり、妙に遠目だったり、何を意図しての構図なのか理解できません・・。

原作もそうですが、ナルニア国物語の1章はそれだけできれいにまとまっているため、ここで終わりにしてしまうのも手だったかも。第1章とつけてしまうとやっぱり続編出すことになるんだけど・・このレベルだと辛いなぁ。
シーンによってはすごく良い部分もあるんですよ。それだけに粗い部分が残念で残念で。

続編が出るなら見ようと思いますが、劇場には行かないかな(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月10日 (木)

チャレンジャー

今までいろんなことにチャレンジしてきたガチャピンがブログにも挑戦しているぞ!

→ ガチャピン日記

TVでは見れない側面もあって、結構面白いです(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月 9日 (水)

777

777

なにげない買い物でゾロ目が出ると嬉しいですね(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月 6日 (日)

BRAND NEW WORLD

先日買い物に出た時に有線で流れていた曲がちょっといいなと思ったんですが、曲名もアーティストもわからない。
これは探せないかなと半ば諦めていたんですが、昨日近所のCoopでも流れていたので、ひょっとしたらランキングチェックすると見つかるかもと思い立ち、探してみました。
TBSのカウントダウンTVのページにある今週のTOP100を見ながら、「視聴」をキーワードにしてGoogleで検索・・・20番目でヒットしました。

D-51の「BRAND NEW WORLD」という曲でした。ワンピースのOPじゃん(^^;
私の耳はもうアニソンしかだめなんだろうか(笑)
さっそく近所のTSUTAYAに行ってレンタルしてきました。うーん、いいね。

テルーの歌みたいな穏やかな曲もいいけど、この曲や、ポルノグラフィティの「ハネウマライダー」みたいなアップテンポな曲も時々聴きたくなります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月 4日 (金)

特注

特注

ガンダム寒冷地仕様(オリジナルカクテル)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

全員集合

全員集合

連邦は8/10で一周年。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

絵皿

絵皿

ローソンのポイントシール集めて、絵皿もらいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月 2日 (水)

シッポがない

シッポがない

カバンを買い換えてもずっとつけていたお気に入りのキーホルダーだったんですが、ほんとは下にシッポがあったんです。いつのまにかなくなってるヨ!(涙)
これはこれでケサランパサランみたいでかわいいですけど(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月 1日 (火)

辣韮の皮 人名ネタメモ

辣韮の皮 ~萌えろ!杜の宮高校漫画研究部~の主な登場人物は、宮城県や仙台市に関係する言葉をもじった名前になっています。
せっかく仙台市民なんだし、気付いた分だけメモっておこう(笑)
(ぜんぜん宮城、仙台と関係ないのもありますが)

森の宮高校
人物名ではありませんが、主人公たちが通う学校です。
森の都・仙台からですね。

【漫研部員】
滝沢政宗(主人公・1年生)
名前は伊達正宗かな。
苗字は「タッキー」ネタ用にジャニーズの滝沢秀明にかけてると思う。
(マンガ中でもモロにそういうセリフあるし(^^;)

新寺晃治(部長・3年生)
地名。新寺小路。
新寺通りと言った方がわかりやすいかも。

八乙女泉(先輩・3年生)
地名。泉区、八乙女。
地下鉄南北線の八乙女駅、泉中央駅の方がわかりやすいかも。

萩野月子(先輩・2年生)
お土産。萩の月。
普通に読んでると気にならないけど、月子先輩はかなりちっちゃいですね。

伊達牧子(先輩・2年生)
お土産。伊達絵巻。
これとは別に、MAKIちゃんコスプレネタ探しも面白そう(笑)

松島笹美(部員・1年生)
お土産。松島笹。
笹かまぼこですね。

岩本やもと(部員・1年生)
地名。岩沼市、矢本町。

名取正義(顧問)
地名。名取市。
名前は「ジャスティス」ネタ用ですね。

漫研女性陣はお土産ネタですね。

【その他】
塩釜港(文芸部部長。3年生)
地名。塩釜港。
そのまんま。

秋保温司(演劇部員・1年生)
地名。秋保温泉。
彼の見た目はタレ目なヒカ碁のヒカルって感じですよね(笑)

滝沢萌美(主人公の妹)
妹萌えネタ用だろうなぁ(笑)
オタクを毛嫌いしてるけど、実はお兄ちゃんっ子なんだなと思う。

吉成青葉(他高生)
地名。青葉区、吉成。

南光大(野球部員・笹美の恋人)
学校名。南工大付属。
高校野球でよく聞きますよね。

モニカ=ホワイトパイン(留学生)
お土産。ホワイト→白、パイン→松で、白松がモナカ。
これ気付いた時は笑ってしまった(笑)

部長のお姉さん(艶子先生)の本名はなんて言うんだろう・・・?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »