« じっと我慢の子 | トップページ | 辣韮の皮 »

2006年7月13日 (木)

DEATH NOTE12

DEATH NOTE 12 (12) 大場 つぐみ 
DEATH NOTE12最終巻。いろんな意味で面白かった。ただ、内容としては、ライト vs L編が一番面白かったと思う。
最大のライバルであったLとの最終対決の時から、ライトの立ち位置は悪になってしまってましたよね。
あの恐ろしい笑顔と言ったらもう・・・(笑)

リュークはずっと味方ではないというスタンスを崩していませんでしたが、最後の最後での態度はまさに死神という感じでした。あれは非常によかったと思う。黒目が無い演出も良かった。
で、ライトの最後もやっぱりああでなくちゃ。DEATH NOTEが始まった時からライトの運命はこうなると決まってたと思うんですよね。
ヘタに救いがあるとチープになってしまいますし。

ただ、最後に残ってしまったニアは、ちょっと役者不足という感じがしないでもない。

このDEATH NOTEは楽しく読ませてもらいましたけど、終わって残念という印象はありませんでした。
淡々と進行してたし、中だるみもそれほど無かったですしね。
楽しませていただきました。

|

« じっと我慢の子 | トップページ | 辣韮の皮 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17254/10923070

この記事へのトラックバック一覧です: DEATH NOTE12:

» ついに決着!キラvsLの弟子 [フォトリーディング@Luckyになる読書道]
買ってきました、DEATH NOTE(12)。 週刊少年ジャンプの連載は一切読んでいないので 先がどうなっているのかいつも気になって 一気に読んでしまいます。 でもダイレクトラーニングは忘れずにやります。 フォトリーディングの基本ですからね。 さて、そろそろ終わるだろうと..... [続きを読む]

受信: 2006年7月14日 (金) 21時52分

« じっと我慢の子 | トップページ | 辣韮の皮 »