« 北海道 | トップページ | 節穴 »

2006年3月12日 (日)

帰還

無事帰ってきました。
今回は止まりがけだったので、北海道の味覚を堪能してきました。

出発時、千歳の天気が悪かったらしく、「旭川か、最悪仙台に引き返す可能性もあるよ」と空港内放送で言ってて心配したのですが、どうやら冬場で天気が悪い場合は必ず言うみたいですね。
気流が乱れていたみたいで、結構揺れましたが、特にトラブルも無く北海道入りできました。
ただ、海側は全然雲が無かったのに、陸に入るところから突然灰色の雲がびっしりと空を覆っていて、まるで天井があるみたいでした。すごかった~。

帰りは雨。冬の北海道で雨ってのも珍しかったかも(^^;
離陸前は飛行機の窓が雨粒で濡れてたんですが、飛び立ってしばらくするとみるみる消えていって、ほんの少し残ったやつは凍り付いてました。さすがに上空は寒いんだな・・。
土曜日だったんで飛行機はガラガラ。ゆっくりできた・・・と言っても、離着陸入れても1時間程度。あっという間ですね。

札幌時計塔がホテルと駅の間にあるので、ちょっとだけ寄ってきました。
あー、ここでうしおと雪女が戦ったんだね、とか思いました(ぉぃ)

|

« 北海道 | トップページ | 節穴 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17254/9049146

この記事へのトラックバック一覧です: 帰還:

« 北海道 | トップページ | 節穴 »