« 不意打ち | トップページ | [RO]天変地異の前触れ・・? »

2005年7月10日 (日)

ユニコ

ブラブラとウィンドウショッピングをしていたら、DVDコーナーで手塚治虫のユニコがサンリオDVDから発売してるのを発見。いつのまに!
思わず買ってしまいました。

ユニコ【劇場版】ユニコ 魔法の島へ【劇場版】
ユニコユニコ 魔法の島へユニコ劇場版を初めて見たのはとある大学の学祭で、小学生の時に親に連れられあちこち見に行った中に映研があり、そこで上映してたんでした。
まだアニメ映画なんてそんなに多くなかったですし、テレビでもロボットとか魔女っ子とかが主流でこういうタイプの作品は少なく、幼心にも強い衝撃を受けました。カルチャーショックと言いますか(笑)
ユニコーンという幻想的な生き物、不思議な力、小さいながらも暖かい交流を通してつづられる物語。
ある意味で、世界名作系好きの発端となったのがこの作品なのかもしれません(笑)

2作目「魔法の島へ」も面白いんですが、やっぱり思い入れがある分1作目の方が好きです。

コミックスの方は雰囲気がちょっと違うのであまり好きじゃありません。映像と音楽、そしてイルカのナレーションがないとやっぱね(笑)
映像化されてるのはこの2作品だけなのかな~。他にもあるなら見てみたいですね。


なんだかパッケージ裏にDVDメニューのフローチャートとかこまごまと書かれているなと思ったら、パッケージ内にはDVDが1枚だけ。マニュアルどころか説明の紙1枚も入っていませんでした(^^;
これにはちょっとびっくり。いいのか?(笑)

|

« 不意打ち | トップページ | [RO]天変地異の前触れ・・? »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17254/4911120

この記事へのトラックバック一覧です: ユニコ:

« 不意打ち | トップページ | [RO]天変地異の前触れ・・? »