« あしたもおしごと | トップページ | GW分断 »

2005年4月24日 (日)

フィラメント

金曜日の収穫です~("▽"*)

フィラメント―漆原友紀作品集 漆原友紀
フィラメント蟲師の作者である漆原友紀氏の作品集です。
中身読んで気付いたんですが、以前ラポートコミックスから志摩冬青(しま そよご)という名前で出版されているバイオ・ルミネッセンスとほぼ同じ作品が収録されてました。なので、読んだ事のなかった作品が2~3話しかなかったんでちょっと残念(^^;
でも、装丁が蟲師と同じだし、本棚に並べるにはいいですね(笑)
死を扱ったテーマが多く決して楽しんで読める本という訳ではないんですが、いろいろと感じるところは多いです。これは蟲師にも言えますよね。

蒼紫の森 桑田乃梨子
桑田乃梨子氏の作品集です。「あおむらさきのもり」ではなく「あおしのもり」と読みます。
これまで花とゆめコミックスの方で出版されていたコミックスに収録されていた短編が結構入っていたので、こちらも新しく読めたのはあんまり多くありませんでした(^^;
ただ、「あれ~、あの話ってどのコミックに収録されてたんだっけ?」というのを回避できるのは嬉しいかも(笑)

最近文庫サイズでリメイク版がたくさん出てて、こういう短編集ならいいんですけど、コミックスそのままで書き下ろし追加というのはずるですよね。書き下ろしだけ読みたいんだけどなぁ(ぉぃ)
コミックスから文庫に置き代えるという手もあるんですが、コミックに収録されている短編が逆に文庫に無かったりと、いろいろ問題がある訳です。ん~、出版社に踊らされてる気が(笑)

大阪愛のたたき売り 3 育児編 (3) 胡桃ちの
大阪愛のたたき売り3発巻を楽しみにしている1冊、ようやく3巻出ました("▽"*)
今回はちょっとしょー吉の影が薄く、とん吉大活躍という感じですね。
さすがにハゲからは脱出したようですが、コミックスではずっとハゲのまま(笑)
時々リアル髪型バージョンの話が出てきますが、やっぱり違和感バリバリですね(^^;

星マーク(☆)を書いていていつまでたっても繋がらないというのは爆笑してしまいました(笑)
やっぱりこういう子供のエピソードって面白いですよねぇ。イイネ。

女子高生 6 (6) 大島永遠
女子高生65巻以降音沙汰なかったんでヤバいか・・・?と思ってたら、6巻出てホッとしました(笑)
どうやら連載誌が変わったみたいですね。
相変わらずの面々なんですが、読み終わった後になんかモヤモヤと・・・。もう1回読み返して、またモヤモヤと。
原因は、由真がなんとなく影薄いような気がする事でした(^^;
なんでだろ。香田や絵里子のノリはそんな変わってないような気がするんだけど、どうも食われてしまってるような気がする。メインの話もあるってのに!(笑)

まー、それは置いといて(ぇ)、連載誌が変わったからなのか、えらく濃いぃ話が多かったような(^^;
これまでなんとなく直接的な表現は避けてきてた印象があったのに、巻末の日常4コマがその鬱憤を晴らすべく内容になっているというか(笑)
バカ軍団唯一の経験者(ぉぃ)姫路が大活躍ですね(笑)
つか、まだあの軽男とつきあってたんかい(^^;

|

« あしたもおしごと | トップページ | GW分断 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

6巻出たのは結構前ですね。ちなみに掲載紙はつい先日平綴じになって復活していましたよん。
草津の帰りに本屋に寄ったら売っていたので購入しました。これから読みますw

投稿: MNN | 2005年4月25日 (月) 02時35分

「6巻が出た」んじゃなくて、「6巻が出てた」というのが正解ですね(笑)

品数のある本屋は帰り道から遠いため、会社帰りにちょっと寄るとかできないんですよね。
なので、最近は本屋行った時にまとめ買いするような感じです(^^;
blogで見かけたりした時はAmazonで買っちゃうんですが(笑)

雑誌は全然チェックしてないんで、廃刊とか連載誌の移動とかはコミックスの後書きで知るくらいです。
なのでコミックス化しないまま消えてしまうと悲しい(つД`)

投稿: にゃんころ | 2005年4月25日 (月) 06時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17254/3831960

この記事へのトラックバック一覧です: フィラメント:

« あしたもおしごと | トップページ | GW分断 »