« どうするアイフル | トップページ | ETC »

2005年1月24日 (月)

五行ダンジョン

エンパイアⅢもちまちまとやってます。
今回は最初から5つ迷宮がある事がわかってて(隠しありだろうけど)、これが陰陽五行の考え方に即した属性を持っているのですよ。
最初の迷宮は属性・木。まー、浅い階のモンスターはスライムとかコボルドとか全然属性に関係してないんですが、最下層である地下3階にはドライアードとかトレントとかの木の精霊が出たりする訳です。迷宮ボスモンスターもその属性を持ってます。
で、クリアした迷宮が持つ属性より弱い属性の迷宮に挑むという流れらしいですな。最初がなぜ木なのかは不明だけど、金を最後にしたかったのかな?

ちなみに、陰陽五行の考え方は、木を最初にすれば、木>土>水>火>金>木 という相殺で、簡単に説明しますと、木は土から養分を奪い、土は水を吸い、水は火を消し、火は金(属)を溶かし、金(属の斧など)は木を切り倒す、という事らしいです。
詳細はググってみてください(ぇ)

木、土とクリアして、今探索してるのは水の迷宮です。地下3階がワープしまくりでちょっとめんどくさい(^^;
ちなみに、かなり難易度は低くて、木の迷宮は平均Lv5、土の迷宮は平均Lv7くらいでクリアしてしまいました。それもマッピングしてたらボスがいて、ヤベッ!と思ったらサックリ勝ててしまったという感じ(笑)
水の迷宮でやっとマッピングしないとボスにたどり着けないというレベルで、ちょっと拍子抜けしてます。

これまでのエンパイアを通して一番困る事だったのが、霊属性モンスターには通常の武器が効かなかった事です。聖属性の武器とか上位魔法武器とかを入手しないとまともに戦えなかったんです。
Ⅲでは「+1」効果のある武器は霊属性にも当たるようになったのでかなりラクチン。
水の迷宮を探索していたらポロポロ出てきたんでもう霊属性モンスターでも問題なし。これは甘すぎる気がするなぁ。ディスペルもあるし魔法も効くのに。

ただ、Ⅱを断念する原因となったTHAC(To Hit AC:命中率)が多少甘くなった、もしくはモンスターのACが高めになったおかげで、ストレスたまるほど命中しないという事が無いのは嬉しいですね。Ⅱは何だったんだ・・。

結構良いアイテムがまだ出そうなんで、Lv9~10くらいまで水で遊んでようかなと思ってます。

|

« どうするアイフル | トップページ | ETC »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17254/2679482

この記事へのトラックバック一覧です: 五行ダンジョン:

« どうするアイフル | トップページ | ETC »