« 茶番劇 | トップページ | トラウマかもしれない »

2005年1月21日 (金)

殺人鬼を野に放つ

奈良の女児誘拐殺人事件の小林容疑者、なんだか突然「悪い事をした」とか言い出したとニュースになってますね。何を今更という感じですが。
何をどう反省しようが、こいつは絶対改まらないと思うぞ。

日本って、亡くなった被害者や遺族の人権より、生きてる犯人の人権が優先されるんですよね。何それ。
法律がどうこうとか、人権がどうこうとか、机上でグダグダ言うのは置いといて。
犯罪を犯した人物が更正して社会復帰する事を考慮、とか言うならさ。なんでこんなに再び同じような犯罪を犯すやつが多いの?

今回の小林容疑者はこの事件で3回同じような事件を起こしてるのに。しかもだんだんエスカレートしてるのに。

更正した、もう大丈夫って判断は誰が下すんだ?
この判断を下したやつは、更正したやつがまた事件を犯したら責任を負うのか?
もうバカやっちゃダメだよ、んじゃね。で送り出して、後は知りませんなんて状態になってないんだろうか。

|

« 茶番劇 | トップページ | トラウマかもしれない »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17254/2646250

この記事へのトラックバック一覧です: 殺人鬼を野に放つ:

« 茶番劇 | トップページ | トラウマかもしれない »