« 下降気味 | トップページ | 気分は大リーガー »

2005年1月18日 (火)

冬季の凶器

仙台の繁華街は道路幅が広く、歩道もゆったりと整備されてるし、街並みがとても綺麗だと思います。JR仙台駅周辺だと特にそう思いますね。
高い建物が多いですが、高さがそろえられていていて道路が格子状に交わっているので、整然とした印象を受けます。
歩道もカラータイルを使ったりして目にも鮮やかですしね。

しかーし。
冬場になると、この歩道のタイルが凶器に変わってしまいます(^^;
そう、雪が降るとすごいすべるんですよ(笑)
表面がザラザラしていればまだマシなんですが、綺麗なタイルが使われているんでスベスベなんですよね。靴ですべるんじゃなくて、雪とタイルですべるんでどうしようもない状態。
まぁ、すべるのがわかっているんで注意して歩けば転んだりはしませんが、歩きにくいことこの上ない。

見た目も大事かもしれないけど、東北の都市なんだから冬場を想定しておかないと危ないよなぁ(^^;
除雪されているところよりも、雪が凍ってるところの方が逆にすべりにくかったりするし(笑)

|

« 下降気味 | トップページ | 気分は大リーガー »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17254/2612026

この記事へのトラックバック一覧です: 冬季の凶器:

« 下降気味 | トップページ | 気分は大リーガー »