« 新年会 | トップページ | 二日酔いぎみ »

2005年1月10日 (月)

放浪ヘルシング息子

HELLSING 7 (7)ヤングキングコミックス 平野耕太
キター!セラスかっこいい(笑)
セラスの過去とかいろいろありますが、やっぱり「シャガッ」以降の殺戮劇ですよね。
最後のアンデルセン神父の言葉に「ニッ」と笑って答えるのがイイ(笑)
ようやく役者がそろったという感じで、いよいよ結末に向けて動きだすんでしょうかね。

放浪息子 3 (3)BEAM COMIX 志村貴子
放浪息子3とりあえず、岡、土居の無神経男子2人が・・。こいつらダメだ・・(ぉぃ)
まー、マコちゃんというナイスキャラが加わったんでよし(笑)
この子、なんだかおもしろいキャラだな~。見た目とは裏腹に(失礼)サッパリしてて1本筋が通った性格でいいですね。
今巻は、男の純情をもてあそばれた(笑)瀬谷くんと、周りに振り回されたささちゃんが悲劇のヒーロー・ヒロインでしょう(笑)
なんとなくガサツっぽい言動のお姉ちゃんも、実はちゃんと女の子してるし。
さーて、いろいろ引っ掻き回されたけどなんとか落ち着いたし(?)、もうちょい大きなハプニングがおきそうかな。
なんか、修一の女装癖は周りにバレてもなんとなくすんなりと浸透しちゃってるのは気のせい?(笑)
なんだかんだと言いつつ、ちゃんと女の子なよしのちゃんにも注目(笑)

|

« 新年会 | トップページ | 二日酔いぎみ »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17254/2530419

この記事へのトラックバック一覧です: 放浪ヘルシング息子:

« 新年会 | トップページ | 二日酔いぎみ »