« 顔風船 | トップページ | NINTENDO DS »

2004年11月27日 (土)

弟が子供を生んだ

今朝、妙な夢を見ました。見ていた時は必死だったんですが、後から考えるとかなり恐い(^^;
夢なのでかなり変な部分ありますが。

両親と弟の4人で電車に乗ってたんです。
突然、弟の具合が悪くなり、電車を止めて救急車を呼びました。待ってる間に他の電車がどんどん通り過ぎて行きます。(他の乗客は登場せず)
すると、なぜか弟が妹になっていて(現実には妹はいません)、突然赤ちゃんを生んでしまいます。具合悪かった原因だったようです。
まだへその緒が繋がっている状態で、とりあえずへその緒は切ってあげなきゃと思い、手で引きちぎろうとしました。(なぜ?)
ところがものすごい弾力で切れません。悪戦苦闘してると赤ちゃんが苦しみだしたのでやめました。
母「へその緒を切ると赤ちゃんが死んでしまうからそのままにしときなさい」(?)

やっと来た救急車に乗って病院へ。なぜかどんどん山奥に向かって走っていく救急車。
突然救急車がタクシーに変わり、運転しているのは叔父。
叔父「人を多く乗せてエンジンに負荷がかかっていると、そのエンジン音にひかれて熊が出るからもう上れない」
私はタクシーを降りて、タクシーを押しながら坂を上る。熊は出ませんでした。
上りきると、そこにあったのは病院ではなく、温泉旅館。
私「病院じゃない!」

なにやら言い争ってる時に目が覚めました。
起きてしばらく頭が混乱してました(笑)
ひたすら「病院に行かなきゃ!」という思いだけ強かったのを憶えてるんですが、他はかなりぼんやりしていた感じ。

とりあえず、夢を人に話すと正夢にならないらしいので、ここに書いちゃえ。話した事にはならないかもしれませんけど(^^;

|

« 顔風船 | トップページ | NINTENDO DS »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17254/2085984

この記事へのトラックバック一覧です: 弟が子供を生んだ:

« 顔風船 | トップページ | NINTENDO DS »