« 思い出は美化される | トップページ | 信用第一じゃないのかなぁ »

2004年10月 7日 (木)

京都府警は考えが甘くないかな

やっぱりこういうのも出てくる訳で。

ネット脅迫、作者は別人か 逮捕の高校生はコピー (共同通信)

Winny製作者の逮捕だって、どのくらいの人が逮捕されても仕方ないと思ってるんでしょうね。警察が対処に苦慮した結果、楽な方に逃げたのが製作者逮捕だと思ってる人の方が多いんじゃないですかね?
2chあたりで騒いでる程度ならいいんですが、こういうお祭り騒ぎが大きくなってくると思い込みの激しい人が実際に行動したりする可能性だってあるわけじゃないですか。その辺、府警はどう考えてるんでしょ。

Winnyについては否定する気も肯定する気もありませんけど、高慢な行動に出られると反発したくはなりますわね。
やめないと逮捕するぞ!という行動取って、どのくらい抑止力あると考えてるんでしょうか。裏に回って濃くなるだけという気がする。
抑えつければ静まるだろうなんて考えてるんだと、事件が起こってから大騒ぎという結果になりそうなんですが。

|

« 思い出は美化される | トップページ | 信用第一じゃないのかなぁ »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17254/1616640

この記事へのトラックバック一覧です: 京都府警は考えが甘くないかな:

« 思い出は美化される | トップページ | 信用第一じゃないのかなぁ »