« 2004年9月 | トップページ | 2004年11月 »

2004年10月の34件の記事

2004年10月31日 (日)

2周目

幻想水滸伝IVの2周目をはじめたんですが・・・ダッシュが遅えぇ!
セドリックくん、カムバーク(笑)

改めて思ったんですけど、海兵騎士団の見習い鎧姿の主人公の走る姿、なんかカッコ悪い(^^;
妙にドタドタしてるし、ちょっとガニマタっぽく見える(笑)

でも、2周目からの特典である、パーティの先頭にいるキャラが街中とかの操作キャラになるというのは嬉しいですね。
1周目は一部イベント以外ずっと主人公なので飽きますよ(ぉぃ)
1周目はケネスとジュエルだったんで、今回はポーラとジュエルにして、先頭をポーラにしてます。
ごめんよタル(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

幻想水滸伝IVクリア

幻想水滸伝IV、やっとクリアしました。
60時間くらいかかりました。まー、後半はほとんどアイテム集めや金稼ぎ、訓練場でのレベル上げをしてたんですけどね(笑)
まだ集めきれないアイテムもあったんですが、Lv99にもなってしまったし、アイテムは別に2周目でもいいかなと。

クリアした感想ですが、先にも書いた通り、シナリオがちょっと物足りない感じですね。淡々とやれば20時間ちょいもあればレベル上げ含めて余裕でクリアできそう。
せっかく通常戦闘以外の要素として一騎打ちや海戦があるのに、いまいち活かしきれてないように思いました。特に海戦なんて、最後の2戦以外は何も考えずに紋章砲の相性でゴリ押しできますからね。白兵戦システムとかほとんど使わないし。もう少し厚みを持たせないともったいなさすぎ。

シナリオ自体は悪くないです。割と好みかな。
ただ、シナリオ内で語って欲しかった事がサブイベントやオマケ(目安箱、懺悔室)になってるのはちょっと。船内うろついてたら見れるとか、もう少しシナリオ寄りに入れておいて欲しかったな。
シナリオを流すために、主人公が強引に主人公として(シナリオ的に)奉り上げられてるという印象がありました。オベル王国でのイベントとか特に。別に主人公である必要性は無いのに、なぜ?という感じ。私が何か見落としてただけかな?
なんとなく、ゲームとしてただ完成させましたという印象がちょっとあります。こだわってるなとか、愛を感じる(笑)という部分がほとんどありませんね。

シナリオ外の感想。
風呂、懺悔室イベントは声ありだともっとよかったけど、容量の問題とかありそう。セリフだけだと攻略サイトや攻略本でいいやとか思われちゃうんじゃ。
108星の中には、なんでこの人が?と思うくらい宿星となった理由不明の仲間がいるのは手抜きっぽく感じる。カールとか、結局なんだったんだろう?(^^;
人魚も5人ひとまとめ扱いされてるし。ちょっと活躍する分マシかもしれないけど。
仲間リストでポリゴン姿を見れると、パーティに入れるかどうか選びやすかったのにな。見た目重要(笑)

全体としては面白いと思います。ただ、メインのボリュームが薄い分を他の要素で補ってるという印象はどうしてもあります。
幻水シリーズは全然やってないのでわからない事も多かったとは思いますけど、ビッキーはともかく、テッドのキャラクターの見せ方は失敗じゃないんですかね?テッドファンの方がどう思ったのかちょっと気になる。
仲間になる時のイベントは結構よかったんですが、それ以降は「何こいつ」的な事ばっかりで。協力攻撃とかね。
いや、ソウルイーターを背負っているが故というのはわからなくは無いんですが、思い入れが無い人だとイヤなやつという印象が強くなるような。
私自身、テッドは魔力が高くて素早いから便利だなという程度で、通常パーティには入れてなかったですし。
もともとそういうキャラなのかな?

エンディング感想。ネタバレ防止のため白字で。

ウォーロックはかわいそうな最後でした。でも、本人なんとなくわかってた節があるので、敢えて・・だったのかも。
人魚はやっぱりちょっと手抜きっぽい(^^;
アルドは報われなかった・・というか、報われたせいでなのかな。テッドが背負った紋章は悲しいですね。

最後の最後、本拠地船に乗ってたのは誰だったんでしょう。
他のサイトでも、リノじゃないか、スノウじゃないかと意見割れてますが、私にはいつもの格好をしたリノに見えました。
せっかくスノウを仲間にしたエンディングなんだから、もうちょっと演出を考えて欲しかったなぁ。

リノとの親子説は、そうなんだなというニュアンスはあるものの、ちゃんと語られないんですかね。見逃し?

さて、2周目をじっくりと堪能しながら楽しもうと思います(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

冬ごもり

こたつ買いましたよ~。ファンヒーターで部屋があったまっても足元が寒いのはどうしようも無いんですよね。
日本の冬と言えばやっぱりこたつですね~(笑)

でも、こたつを設置すると自堕落になってしまうのが難点(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年10月28日 (木)

幻想水滸伝IV

ようやく値段が下がってきたので、ヨドバシポイント使って買いました。週間アスキーの記事で画面写真を見て、キャラ絵で買う決意をしたのはナイショ(笑)
幻想水滸伝シリーズはぜんっぜんやってません。ほんとは1からやるべきなんでしょうけどね(^^;

今のところの感想としては、とっつきやすく遊びやすいRPGだなと思います。オーソドックスですがやっていて楽しいですね。
ただ、シナリオ的には「あれ?もう終盤?」という感じで、かなりあっさり、悪く言えば薄すぎかなと。シナリオが悪いという訳ではないんですが。
もう最終決戦間近なんですが、アイテム集めとかレベル上げとか金稼ぎとか、いろいろやりたい事が多くてシナリオ進行止まってる状態です(笑)

詳細な感想はクリアしてからということで。
ただ、最低2周目クリアしてからじゃないとほんとの面白さわからんという意見もあるんですよね。
まー、アイテム持ち越しがあるんで、2周目やる気満々ですけどね(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「マスゴミ」と揶揄されるにも理由がある

新潟の地震をネタにいろいろ書くのは不謹慎かなと思って敢えて触れないようにしてたんですが、一部(敢えて一部とさせてもらいます)マスコミの報道やら行動やらには呆れ返りますね。呆れるを通り越して、てめーらほんとに人間の感性持ち合わせてるのか?と疑いたくなりますょ。
特にムカついたのは2つ。

1つめは、上越新幹線の脱線を「安全神話の崩壊だ!」と鬼の首を取ったようにまくしたてたこと。そもそも安全神話ってなんだ?
素人が考えたって、こんな大きな被害を出した地震で、時速200km以上のスピードを出してた新幹線が脱線した程度で済んだのって安全性が証明されたって事じゃないの?
それじゃ、どんな状況まで脱線もせずに走ってる事ができれば安全神話が崩壊しないと言うんでしょうね。日本沈没する程度の大震災でもダメですか?
こういうバカな事平然と言ってる奴らもそうだけど、それを報道してる連中も同じだな。バカじゃなかろうか。

2つめ。こっちは直接リンクしときますかね。

報道関係者、自衛隊ヘリが救助=孤立地区で「乗せてって」-県が各社に抗議・新潟 (時事通信)

ほんとにもう・・・。
「報道関係者」という免罪符があれば何やっても構わないと勘違いしてるバカヤロウがいるんじゃないですかね。いるんでしょうね。
ほんの一握りの連中がやってる事かもしれませんよ。でも、そんな連中がいるというだけで、マスコミ全体のイメージが悪くなるのも事実。
せっかく一生懸命報道しようとがんばってる人達がかわいそうですょ。
言わせてもらえば、こんな奴らは被災者につけこんでオレオレ詐欺やってる連中と変わらない。被災地、被災者を食い物に、救助活動してる人々にまで迷惑かけるような腐った奴らは。

あー、なんか書いてるそばからイライラムカムカする(苦笑)

| | コメント (0) | トラックバック (2)

ともかく寒い

昨日は陽が落ちてから急激に冷え込んできて、いつものファンヒーターの設定温度(18~20度)じゃぜんぜん暖かくならない。ならないどころか寒くて死にそうに!
仕方ないので設定温度を上げたらなんとか暖かくなったものの、床に座ってると足元が寒くて寒くて。やっぱりこたつ欲しいなぁ、としみじみ思いましたよ。

さて、もう少ししたら寝る準備しようかなと思った途端、灯油切れのアラームがっ!
この寒い中給油しましたよ。泣きながら(ぉぃ)
さみーやね、とか思ってたら注意力散漫になってドバッと溢れさせてしまいました(^^;
で、この寒い中ぞうきんでこぼした片付けを。何をやってんだ、何を(つД`)

片付け終わってから、散々だねと舌打ちしつつベッドに上ると(荷物を置きたかったんでロフトベッドなんです)、床に座ってた時には信じられない暖かさ。そうか、全部上にいってたのね(つД`)(笑)

空気循環させる手立てを考えないとダメかもしれない。
でも、その前にまずはこたつか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年10月27日 (水)

忘れてた

月曜日の夜、先週から始まった忠臣蔵を見ていたもんで、裏でやってたBJを見てなかった事に気付く。忘れてたΣ(゚Д゚;
まー、原作スキーなんで、アニメはいいかな(^^;

忠臣蔵は第一回目の2時間スペシャルを見て、これは毎週見よう!と思ったんですが。
終わり間際になって、5分置きにCM挟むのには参りました(;´Д`)
ほんと、やっとCM終わったかと思ったら、5分程度したらまたCM入って・・・いい加減にしろ、フザケンナ!とブチ切れそうでしたよ(笑)
あんな構成でCM挟まれると、番組楽しんでる人は流れたCMに悪印象を持つような気がするんですけどね。そんなんでイインデスカ?スポンサーさん(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

そりゃもう大騒ぎさ

ライブドア、楽天が仙台に新球団を作りたいと意思表明した事により、仙台駅東口から宮城球場へ続く通り沿いの空き物件の問い合せが不動産屋に殺到してるそうです。飲食チェーン店とか、球場を訪れる観客狙いのサービス業者が少ない物件を巡って熾烈な争いを繰り広げているようです(笑)
付近住民から、地価の高騰や騒音、ゴミ問題など、野球観戦含む観光客が増えるのは嬉しいけど、新たな問題が心配だという声が挙がっているとか。たしかに、ベガルタの試合ある日の地下鉄と泉中央駅近辺はかなりすごい事になってますからね(^^;

今朝も地下鉄の各駅でアンケート調査をやってました。
喜んでばかりもいられないって事ですね。

全然関係ありませんが、仙台駅東口は駅前広場が完成して綺麗になりましたよ。
今まで東口方面はなんとなく閑散とした雰囲気があったんですが、ベンチでくつろいでる人がいたりして、雰囲気よくなりました。いいことです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年10月25日 (月)

30GIRL.com

30GIRL.comアクションコミックス 岩崎 つばさ
30girl.comしみずさんとこのエントリを見て発売を知ったという(^^;
webでチェックしてる人には物足りないというのはしみずさんと同意見。でも、やっぱりコミックスにまとまってると読み易いですねぇ。
(30girlの公式ページはこちら
なんか日立は堅いというか、地味というか、なんとなくそんなイメージが強かったですが、このページ見てからちょっと認識が変わりましたですよ(笑)

これまで掲載されてたCMイラストとかもフルカラーでまとめてありますし、岩崎つばささんファンなら買いでしょう。
日立ファンという方もOK(笑)
しっかし、これだけ日立のCM掲載されてるコミックスなんだけど、CM料とかで値段安くなったりしないのかな?(ぉぃ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年10月24日 (日)

被災者より仕事が気になる勤め人の悲しさ

今日は出勤してます。
昨日発生した地震とは関係なくもともと予定してた事なんですが、地震で作業が増えたのは確かです。
道路が崩れたり、家屋が倒壊したりと、大きな被害が出ていて、本当なら被災者を心配するのが先なんでしょうけど、そこは勤め人の悲しさ、自分の会社の顧客の心配をしなければならない訳で・・。夜に発生したので、本格的に顧客状況が入ってくるのは早くて今日、明日でしょうけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年10月23日 (土)

新潟で地震

情報は専門サイトに任せますが、仙台でもかなり大きな揺れを感じました。新幹線が脱線したり、被害もかなり出ているようです。
今テレビで情報を見てるんですが、なぜNHKとNHK教育でまったく同じ放送を流してるんでしょうか?緊急報道はいつもそうなんでしたっけ?
意味がないような気がするんですけど。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

300コマ

llbv2.gif
lowlifeさんのところで、300万ヒット記念のマリみて300コママンガが掲載されています(笑)
見るべし!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004年10月22日 (金)

CCCDって結局・・・?

まずはavexの言い分。

avex group プレスリリース

まー、簡単にまとめると、著作権を大事にというメッセージは普及できたと思うし、HDDプレイヤーとかに対応しないってのも問題あるから、そろそろやめようかな、という事ですね。
後者はその通り、iPod等の普及でCCCDが敬遠されているのは事実ですし、このまま意地はっても良いことはないでしょうね。
でも前者はそうか?
CCCDが発売された事によって「あ、著作権って大事なんだ。コピーとかしちゃいけないな。」なんて思った人はどのぐらいいるんですかね。というか、いるのか?
CCCDが発表された時に思ったんですが、CCCDが定着すると一番被害を受けるのはコピーとかしない多くの一般人でしょう。PCで再生できないだけならともかく、普通のプレイヤーでも再生できない場合があるなんてお粗末な物をよく発売しようと思ったなと、ある意味で感心しましたよ。
で、予想通りになったと思います。
最初に発売されたBoAのCCCDはその手の人の格好のおもちゃになって、発売当日すぐにあちこちで「コピーできた」「音楽データ吸い出せた」とお祭り騒ぎになったのは、知ってる人なら有名な話。
CCCDに対する苦言もちょっと探せば山のようにみつかりますしね。

違法コピーやmp3などのデータ吸出しが横行してるからCDの売り上げが伸びない!(意訳)というのが発表時のコメントでした。では、CCCDにしてから売り上げが伸びたんですかね?
これが売り上げ低下の原因になってないとは言いませんが、これだけが原因という訳でもないでしょ。
レンタル屋にいけばメジャー所ならたいていレンタルできるし、コピーじゃなくてもMDやテープに落として聞くのも可能。CDを買ってもいいなと思わせる魅力が無くなってきてるというのが大きな理由なんじゃないかな。
あるアーティストがドーン!と人気でると、次から次へとコピー品みたいなアーティストが登場して似たような曲があふれかえり、せっかく人気が出たアーティストの良さがかすんでしまうと。
最近の曲を聴いてるとそう思えてならないんですよ。偉そうな事言えるほど音楽に精通してる訳じゃありませんが(^^;

・・歳取ったせいかな?

とりあえず、CCCDは今後減っていく事になるでしょうし、個人的には胡散臭いCCCD買わなくて済むのは嬉しいですね。
この事が今後の音楽業界へどう影響するかはわかりませんけど。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2004年10月20日 (水)

TOKAGE

台風の状況が気になってYahoo!の台風情報を見ていたんですが、ふと台風の名前を見たら「TOKAGE(トカゲ)」と書かれていてびっくり。
なんか、台風の名前ってキャサリンとかアメリカの女性名というイメージがあったんですが、日本周辺(北緯0~60度、東経100~180度の北西太平洋・周辺海域)で発生した台風には、英語名では無くアジア名が付けられる事になっていたようです。
2000年からそうだったんですね。ニュースでは番号で言う場合が多かったもんで気付きませんでした(^^;

台風のアジア名

今回の台風23号は「トカゲ」、上記サイトの表の第5群の最初の日本名ですね。次に発生する(もう発生しているようですけど)台風24号は、その下の「ノックテン(Nock-ten)」となる訳ですね。
日本名は正座の名前から取っているようですね。かんむり座、コップ座とか、選定基準はちょっとわからないですが(^^;

表を見てると、アジア諸国の単語を知る事ができて面白いですねぇ。こういうあまり実用的じゃない知識収集は好きです(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

今年初めの

しまたさんのところで、サークルKの「おでん初めました」というPOPの誤字が気になるというエントリーを見まして。
ちとググってみたら、今年初めてのおでんを食べる事を「おでん初め」と言っている方がいました。造語ですが。「書初め」とか「姫(略ぉ)」とかのノリですね。
(「おでんはじめ」なのか、「おでんぞめ」なのか気になる)

でも、普通に見たら誤字だと思いますよねぇ。サークルKで、今年から初めておでん販売開始したというならわからなくもないですが。
VOWに投稿されちゃうかもしれませんよ?(ぇ)

という訳で、しまたさんにはぜひがんばっていただきたいなと思う次第であります(ぉぃ)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2004年10月19日 (火)

スーパーな男

松崎しげると悪質なスーパーを視察するという夢を見た。なぜ松崎しげる・・(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年10月18日 (月)

ハロマテラピー

キター!買うしか!

バンダイ/花王が初の共同開発、ガンダム「ハロ」の芳香器 (日経BP)

なんか妙に高いと思ったら、オタ心をくすぐるギミックが付いてる。やるなぁ(笑)

スイッチを入れると約30秒間、ハロが左右に揺れながら耳部分をパタパタと動かし、芳香剤の香りを振りまく仕組み。
花王は、「人間の香りに対する慣れと揮散コントロールの問題を、ハロの耳を使い、香りの“ゆらぎ”を起こさせる事で解決した」と説明する。

いいなぁ、これ。買うしかないでしょう、やっぱり(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

ヤマト運輸の危機?

今朝、先日のローソンに続きampmでも郵パックの契約を交わしたとのニュースがありました。宅急便のピンチですね。
ヤマト運輸はコスト面で争うつもりは無いらしく、配達時間の短縮というサービス面で勝負を挑むそうです。
そんな中で、またこんな事件を起こしてるようではちょっと幸先よくなさそうです。

ヤマト運輸で配達物4年放置が発覚…印刷物1千冊 (読売新聞)
ヤマト運輸(本社・東京都中央区)が、カタログなどの印刷物計1374冊を配達しないまま4年以上も放置していたことが16日、わかった。
同社によると、これらの印刷物は、1999年10月から翌年5月にかけて配達すべきものだったが、女性アルバイトが配達せずに自宅に持ち帰り、それを回収した同センターも配達し直さなかった。

なんらかの事故やトラブルで数点行方不明とかじゃないですからね。バイトがサボったという点を抜きにしても、それを回収してるにも関わらず放置していたというのは、バイトの管理体制云々だけじゃないような気がするんですけどね。
ヤマトは6月にも同様の、バイトがサボって配達してなかったという事件起こしてますしね。
荷物が確実に届くという保証が無くなってしまうと、当然値段やサービス以前に、利用者は怖くて避けるようになりますわね。

個人的には佐川急便で数回トラブル経験してるもんで極力使わないようにしてるんですけど、ヤマトも二の前にならないといいんですが。

前にも書きましたけど、コンビニで宅配便を利用する人は、あんまり会社にこだわる人多くないんじゃないですかね。近くにあるコンビニがローソンなら郵パック使うし、ファミリーマートなら宅急便使うという程度じゃないのかなぁ。
もちろんこだわってる人もいるでしょうけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年10月16日 (土)

機種変更

引越しの時に携帯電話の充電用卓上ホルダをどこかにやってしまったため機種変更したいなと思いつつ、今使っている機種に特には不満も無かったんでアダプタ直挿しで使ってたんですが、今日機種交換しちゃいました。なんとなく、衝動で(笑)
候補としては、東芝のA5506T、サンヨーのA1305SA、ソニーのA1402SⅡで迷ったんですが、A1305SAは他の2機種より値段が高かったため外して、悩んだ末A1402SⅡにしました。パケット通信バリバリ使う予定はいまのところ無いので、WINにする気ははじめからありませんでした。
ソニーエリクソンの使い勝手はネット評価でも割と良さそうでしたし、アンテナがなくてコンパクトというのが最終的な決め手になりましたね。
色はロイヤルホワイトにしました。本当はアブソリュートネイビーにしようと思ってたんですが、実際にモックの色を見るとなんかイマイチな感じなんですよね。指紋とかの汚れがすごい目立つし。
色としてはA5506Tのサビルブラックが一番よかったんですけど、選定で負けちゃったしなぁ(笑)

帰ってからついさっきまでいろいろいじくって見てたんですが、コンパクトな割に操作性はなかなかいいですね。正直なところ、ソニーのジョグダイヤルはあんまり好みじゃなかったんですけど、使って見るとさほど違和感はないです。ブラウザのスクロールでグリグリ回してると、ちょっと壊れそうな感じがして恐いですが(^^;
これまで使っていたカシオのA5401CAではメール、Ezウェブ、カメラ、アドレスの4つのボタンを使って、設定の決定/取り消しなどを行っていたため、A1402SⅡのジョグ+左右ボタンとメール、Ezウェブでの操作はまだ戸惑いますね。思わず通話終了ボタンを押しそうになります(^^;
QVGAは綺麗ですね。文字フォントも好みな形してて読みやすいですし、今の所大きな不満は無いです。安めだったし(笑)
そういえば、Cメールの設定でアドレス帳未登録番号からのCメールを拒否という設定ができるようになって、かなり嬉しいです。EメールのスパムよりCメールのスパムが多くて困ってたんですよね(^^;

まだいろいろいじってみたいので、今月はちょっとパケット通信料が高くなりそうな予感(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2004年10月14日 (木)

ヤンバルクイナが絶滅の危機

ニュースを見ていたらこんな記事が。

敵はネコ、ヤンバルクイナ1千羽割り絶滅の恐れ (読売新聞)

島などの孤立した場所で培われてきた生態系に対して、人間が介入した事による生態系の破壊はあちこちで問題になってます。この介入とは、乱獲などの人間の愚行だけではなく、新たな動物の持ち込みなども含まれます。
「絶滅」という状態を突きつけられないとなかなか行動に移せないというのが人間の情けないところ・・。

この記事を読んでいて、私の頭の中では「あのユニークなまるまっこい体でくちばしがみょーんと変な形している鳥が絶滅の危機に瀕しているんだな」というイメージがわきました。
・・って、違う違う(笑)
このイメージはヤンバルクイナじゃなくて、ニュージーランドのキウィですね(^^;
ヤンバルクイナはちょっと派手な模様をした、くちばしは普通の鳥でした。飛べないという点は同じでしたけど。
1981~1982年頃に発見され、ヤンバルクイナという名前が一時有名になったという記憶はあります。その時、どうやらキウィのイメージと重なって記憶されてしまったようで(^^;

でも、こういう思い込みってありますよね?(ぇ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年10月13日 (水)

フルバ15

フルーツバスケット 15 (15)花とゆめCOMICS 高屋奈月
Amazonで画像の有無はだれがどういう基準で決めてるんだろう?

それはさておき、今回は由希の幼少時代の話よりも、やっぱり文化祭の話がメインですよねぇ(笑)
台本を巡る透と夾の攻防とかイイデスヨネ。黒いシンデレラ、サイコー!(笑)
教室で夾を待つ透と、由希の言葉から透の気持ちを考える夾、あのシーンは今回のハイライトだと思います。サッと腕を添えただけなんですが、普通に異性を抱く事ができない夾の、あれは抱擁ですよね。ね?

やっぱり私は、透と夾にくっついてもらいたいなぁ。
なんとなく、猫憑きの定めに逆らう(十二支の呪いに逆らう事にもなるかな)のはどうしても避けられないでしょうから、その中で夾と透が一緒に葛藤しているのを由希が助けに回るという展開になるんじゃなかろうかと思うんですよ。
なんとなくね。

アニメ版のラストは全然解決にはなってないですけど、無下に慊人を悪役に回しきってないというのは、結局原作の方にも通じるんじゃないかな~とか思ってます。
慊人は慊人で、別の葛藤があると思うんですよ。イヤな奴になっちゃってますけど(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

地下幻燈劇画 少女椿

映像化はされたものの、国内では上映禁止となってしまったという、知る人ぞ知る丸尾末広氏の「少女椿」ですが、ある伝手で見る機会に恵まれ(?)まして。見る事はできないだろうなと思ってただけに、ちょっとラッキー、ある意味アンラッキーという感じでした(^^;

「少女椿」自体は紙芝居として演じられていたらしいですね。それを丸尾末広氏が氏独特の世界観を交えて独自の作品として仕上げたのが丸尾版少女椿になります。
丸尾末広氏の作品を知っている人ならわかると思いますが、氏の作品は独特のエロティック、狂気、グロテスクさを持っており、人によっては嫌悪感を伴う場合もあるかもしれません。少女椿にも当然その丸尾世界が広がっている訳で・・。
上映禁止になってしまったのもこの辺に理由があります。
作品の内容は以下のサイトあたりを見ていただければ、だいたいの雰囲気はわかるかと思います。

M A R U O J I G O K U
TINAMIX
アニメファクトリーvol.2&3アルバム 3

簡単に内容を説明しますと、母親を亡くして一人ぼっちになった少女・みどりが、見世物小屋「赤猫屋」に捕らわれ、虐待に堪えていくというもので、この見世物小屋というのがフリークスが生きて行くために自分自身を見世物にしているというやつで・・弱者虐待あり、差別用語あり、フリークスを映像化してるしエログロ満載だしで、一般上映するには問題ありすぎですわね(^^;
中途半端に救われるようなオチでもありませんし、まさに地獄という感じですね。
まー、貴重な映像を見れたとは思います(笑)

ちょっと脱線しますが。
丸尾末広作品は内容的にはかなり重い(グロい)物が多いんですが、単なるグロ漫画に堕ちてないのが氏の素晴らしいところだと思います。だからこそファンも多いんだと思います。
引き合いに出すのは両氏に失礼なんですが、氏賀Y太氏の漫画はほんとグロを追求しているという感じで、絵柄的には丸尾氏より好みに合うはずなんですが、生理的嫌悪感の方が強くて受け付けられないです。まじめにショックのあまり寝れなくなってしまいますよ。ほんとに(^^;
予備知識が無かった頃にアンソロジー系のコミックで氏賀Y太氏の作品を読んで、ムチャクチャ衝撃を受けましたよ(笑)
世の中にはああいうのを好む人もいるんですよね・・個人的には信じられません(つД`)
ゲーメストでギャグ漫画を描かれていた時代もあったのに・・どこであちらへ向かわれてしまったんでしょうか(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年10月12日 (火)

パワーショベル盗難

工事現場から6台もパワーショベルが盗まれるという事件が。

<パワーショベル>工事現場で6台盗まれる 神奈川・相模原 (毎日新聞)
11日午前8時ごろ、神奈川県相模原市の工事現場2カ所から、パワーショベル6台(計970万円相当)がなくなっているのが見つかった。県警相模原南署は同一犯の可能性もあるとみて、窃盗容疑で調べている。

そんなに簡単に盗まれるもんなんですかね(^^;
管理がずさんすぎるような気がしますけど。

そして、こんな事件が起こってしまうと、盗んだ犯人がパワーショベルを何に使うのかが心配になります。

パワーショベルで壊し、900万入ったATM持ち去る (読売新聞)
11日午前4時過ぎ、群馬県高崎市倉賀野町のゲームセンター前駐車場に設置されている現金自動預け払い機(ATM)の建物がパワーショベルで壊され、現金約900万円の入ったATM本体がそのまま持ち去られているのが発見された。

この事件では付近の工事現場から盗まれたようですが、こういう事件に使うためにパワーショベルを集めてたるするんだとしたらイヤですねぇ・・。
工事現場の方でも、もうちょっと対策を考えないとだめなんじゃないですかね。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2004年10月11日 (月)

2億年後の地球

Future Is Wild (3pc) / (Ws Dol)
Future Is Wild地球に君臨する人類が、突然滅亡したら・・・。人類が姿を消した未来の地球にはどのような生物が存在しているのかという予想を、世界中の著名な科学者たちが終結し、科学的要素に想像力を加えて検証したというのが、この「Future Is Wild」です。
500万年後、1億年後、2億年後の3枚のDVDになっています。
全編リアルなフルCGで構成されていて、特に2億年後はもはやSFの世界と言っても過言じゃないような世界で、SF好きな方には面白いDVDだと思います。

500万年後は、氷河期が再び訪れた氷の世界です。
でも、現在の地球上に生息する生物から進化したのがわかるような生物が多く、ちょっとドキュメンタリー番組のような雰囲気があります。

1億年後は、氷河期が終わり、火山が活性化している灼熱の世界です。
そろそろ怪しげな生物が現れ、ちょっとSFっぽい世界になりつつありますが、まだ現在の生物からの進化形と言われても納得できます。
哺乳類がほとんど絶滅し、最後の生き残りが蜘蛛に飼育されてるというのはすごい話ですが(^^;
この巻の最後に火山の更なる活性化や、隕石の落下などの大異変が発生します。

2億年後は、1億年前の大異変によりほとんどの生物が絶滅し、環境の変化に耐え生き残った今の地球からは考えられないような生物たちの世界になっています。この巻が一番のオススメですね、やっぱり(笑)
なんと言っても、知的生物がイカが進化した生物というのが(^^;
跳ね回るカタツムリとか、SFでも他惑星の奇妙な生命が登場するような作品が好きな人にはたまらないと思います。

「そんなバカな」という見かたしかできない人には楽しめないでしょうけど、一応進化の過程や気候の変化を科学的に検証し、そこに想像力を加えてありますから、まったくの絵空事とも言えないと思います。
この通りの未来になるとも言えませんが(笑)
それに、大前提が「人類が滅亡している」という事がありますからね。
人類がいるうちは、他の生物に進化の余力は無さそうな気がします。それだけ、人類は自分達の都合の良いように他の生物に影響を与えていると言えるかと。

CGがすごく綺麗で、違和感無く普通に楽しむ事ができます。オススメです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年10月10日 (日)

ホームページ

最近はblogの更新がメインになってるような状況ですが、うちのホームページと連携取れるようにしてみました。
右側のMENUから飛べます。
本当はあわせてコンテンツの更新が出来ればよかったんですけどね(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年10月 9日 (土)

稲垣吾郎版「八つ墓村」

先日10/1に放映された、稲垣吾郎版「八つ墓村」を遅れ馳せながら見ました。個人的には稲垣吾郎の金田一耕助は結構似合ってると思います。
八つ墓村は金田一耕介シリーズの中でも多く映像化されてて、古谷一行版と豊川悦司版、それと渥美清版があります。(私が知ってるのはこの3作。他にもあるかもしれません)
内容的には渥美清版が一番凄まじいと思います。原作とはちょっと違いますけど。

稲垣版ですが、なぜ田治見家関係者以外の村人はあんなにみすぼらしく表現されてるんだろう(^^;
中核を担う田治見辰弥役を藤原竜也が演じてたんですが、すみません、私あんまり好きじゃないので(ぉぃ)
なんか、全体を通して一番すごい演技だったなと思ったのが、吹越満演じる田治見久弥の息を切らして咳をしつつ関係者を紹介するシーンですかね。いや、あれはすごかったですよ。

八つ墓村のインパクトと言えば、やっぱり双子の婆さんと、濃茶の尼でしょう。「たたりじゃ~!」ってやつです(笑)
他の作品に比べて濃茶の尼がちょっと弱かったかなという印象がありました。

実は4月に稲垣版の犬神家の一族もやってたんですね。見逃してた~。見たかったな。
DVD化しないかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

台風接近

以前、こいずみまりさんのコミックで「低気圧の日は昼過ぎまで寝てたりしてギョッとする」というのを見て、気圧って影響するんだ~とか思ってたんですが。
今日体感してしまいました(笑)
会社ある日は6時起きしてるんで、大抵休みの日に目覚ましセットしなくても7時くらいには目が覚めるんですが、今日は時計見たら10時。
しかも妙に眠いし。なんか1日寝てた気がする。
ただ単に体調悪かっただけかも(^^;

なんか1日を無駄にしちゃったような気がしてちょっと悲しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年10月 8日 (金)

信用第一じゃないのかなぁ

UFJ銀行の金融庁査察妨害はかなり大事になってますね。関連記事2件ほどぺたぺた。

<UFJ銀行>金融庁告発受け8日にも強制捜査へ 東京地検 (毎日新聞)
UFJ、別サーバーにデータ隠し3万5000件 (読売新聞)

うちの会社の給与口座がUFJなんですよね。こういう事が続くと嫌な感じですねぇ。しかし、嫌だと思っても使うしかないと(笑)
合併問題でもいろいろありましたし。銀行って信用第一だと思うんですけどね。
家賃引き落とし口座を別に持ってるというのもあるんで、UFJは給与振込み専用にして、振込み後すぐ他の口座へ移すとかしようかな(笑)

三菱自動車の事件でも思ったんですが、バレなきゃOK的な事を組織的にやってるような所を信用しろって言われても、経営層まるごと入れ替えたとかじゃなければ信用できませんよね。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2004年10月 7日 (木)

京都府警は考えが甘くないかな

やっぱりこういうのも出てくる訳で。

ネット脅迫、作者は別人か 逮捕の高校生はコピー (共同通信)

Winny製作者の逮捕だって、どのくらいの人が逮捕されても仕方ないと思ってるんでしょうね。警察が対処に苦慮した結果、楽な方に逃げたのが製作者逮捕だと思ってる人の方が多いんじゃないですかね?
2chあたりで騒いでる程度ならいいんですが、こういうお祭り騒ぎが大きくなってくると思い込みの激しい人が実際に行動したりする可能性だってあるわけじゃないですか。その辺、府警はどう考えてるんでしょ。

Winnyについては否定する気も肯定する気もありませんけど、高慢な行動に出られると反発したくはなりますわね。
やめないと逮捕するぞ!という行動取って、どのくらい抑止力あると考えてるんでしょうか。裏に回って濃くなるだけという気がする。
抑えつければ静まるだろうなんて考えてるんだと、事件が起こってから大騒ぎという結果になりそうなんですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年10月 6日 (水)

思い出は美化される

NHKソフトウェア キャラクターページを見ていたら、なんと「いちにのさんすう」が載ってるじゃないですか!
しかし見てみると・・なんかタップがかわいくない(^^;
もっとかわいらしかったような記憶があるんですが、首回りがダブついてたりして妙にかわいくない。おかしいな(笑)
思い出って美化されているもんなんですね(ぇ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゴン太くんの初代目はゴンベくん

今日のトリビアに、NHK教育の番組「できるかな」でノッポさんのアシスタントをしている今のゴン太くんは2代目で、初代がいたというのがあったもんで、思わずググってしまいました(笑)
そしたらなんと、NHKの公式ページにちゃんと載ってるじゃないですか。知らなかった~。
ゴン太くん以外のキャラクターについても説明されているので、興味ある方もない方もぜひ見てみましょう(笑)

さて、ゴン太くんの初代目ですが、「ウラばなし できるかな」の第二話で語られています。
名無しのゴンベくんだったらしいです(^^;

しっかし・・あんまかわいくないですね(ぉぃ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年10月 4日 (月)

[RO]武器製造に成功したよ

収集品を高く売ったり、消耗品を安く買ったり、いらないレアアイテムとかをPC相手に露店で売ったり、アカウント内に商人作ってる人は多いと思います。でも、ブラックスミスまで育ててる人は少ないような気がします。
しかし・・プロンテラの露店とか見てると、やっぱり自分のキャラクターの銘が入った武器作ってみたいな~という誘惑はありますよね?ね?(笑)

完全な製造タイプは育てるのが半端じゃなくつらいので、半製造タイプでコツコツと育ててた商人がこの前やっとブラックスミスになる事ができました。しかし・・・ブラックスミスになったからと言って、すぐには武器製造はできないんですよね。スキルが必要なんです。
でも、製造にはDEXとLUK、それにBaseレベルが高くないと成功しにくいというのがあるもんで、初めから製造スキルを取ってしまうとレベル上げがつらくなります(^^;
そこで、最初はアドレナリンラッシュ(鈍器,斧系の攻撃速度30%アップ)と武器研究(武器攻撃力アップ+製造時の成功率アップ)を取りました。武器研究は製造にも繋がりますしね。
ARで鬼のようにツーハンドアックスを振り回してモンスターをなぎ倒し、なんとか短剣製造をMAXのLv3まで上げたので、いよいよ武器製造にチャレンジ!
やっぱり最初は一番難易度の低いナイフで(^^;
材料のゼロピー10個と鉄、それとサンドマンからゲットしてたグレイトネイチャ(地の属性石)を入れて・・・ポチッとな。

成功!

成功しました!
一発成功、スゲーぜオレ(笑)
なんて、ナイフの難易度が低いだけなんでしょうけどね(^^;
これはお守り代わりに持ち歩かなきゃね。

まー、ナイフだとほとんど需要がないんで、もう少しBaseを上げてから他の武器に挑戦ですね。
鋼鉄製造のスキルも上げておかないと材料費も辛そうだし、本格的に製造に力を入れられるようになるのはまだ先のようです(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

体調がすぐれないですよ

先週体調を崩してしまったんですが、未だに調子悪いです。
朝晩の冷え込みはさすが東北という感じですね。もっと北の人には軟弱だ!とか言われそうですが(^^;

だるい程度ならなんとかなるんですけど、熱が出たり、頭痛がひどいと仕事になりませんからね・・・。
さっさと体調戻さないと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

姫神氏死去

ショックですよ~。まだ60歳前じゃないですか。

シンセサイザー奏者、姫神さんが死去 (読売新聞)
東北地方の風物を題材にした音楽で知られるシンセサイザー奏者の姫神(ひめかみ、本名・星吉昭=ほし・よしあき)さんが1日午前1時21分、心不全で亡くなった。58歳だった。

シンセサイザーの綺麗な響きで、独特の幻想的な雰囲気が好きでした。名前を知らない人でも聞いた事ある曲は多いと思います。
本を読んでいる時とか、BGMとして聞くのが最高なんですよね。

残念です。もっと長生きしてほしかったですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年9月 | トップページ | 2004年11月 »