« TOKAGE | トップページ | 300コマ »

2004年10月22日 (金)

CCCDって結局・・・?

まずはavexの言い分。

avex group プレスリリース

まー、簡単にまとめると、著作権を大事にというメッセージは普及できたと思うし、HDDプレイヤーとかに対応しないってのも問題あるから、そろそろやめようかな、という事ですね。
後者はその通り、iPod等の普及でCCCDが敬遠されているのは事実ですし、このまま意地はっても良いことはないでしょうね。
でも前者はそうか?
CCCDが発売された事によって「あ、著作権って大事なんだ。コピーとかしちゃいけないな。」なんて思った人はどのぐらいいるんですかね。というか、いるのか?
CCCDが発表された時に思ったんですが、CCCDが定着すると一番被害を受けるのはコピーとかしない多くの一般人でしょう。PCで再生できないだけならともかく、普通のプレイヤーでも再生できない場合があるなんてお粗末な物をよく発売しようと思ったなと、ある意味で感心しましたよ。
で、予想通りになったと思います。
最初に発売されたBoAのCCCDはその手の人の格好のおもちゃになって、発売当日すぐにあちこちで「コピーできた」「音楽データ吸い出せた」とお祭り騒ぎになったのは、知ってる人なら有名な話。
CCCDに対する苦言もちょっと探せば山のようにみつかりますしね。

違法コピーやmp3などのデータ吸出しが横行してるからCDの売り上げが伸びない!(意訳)というのが発表時のコメントでした。では、CCCDにしてから売り上げが伸びたんですかね?
これが売り上げ低下の原因になってないとは言いませんが、これだけが原因という訳でもないでしょ。
レンタル屋にいけばメジャー所ならたいていレンタルできるし、コピーじゃなくてもMDやテープに落として聞くのも可能。CDを買ってもいいなと思わせる魅力が無くなってきてるというのが大きな理由なんじゃないかな。
あるアーティストがドーン!と人気でると、次から次へとコピー品みたいなアーティストが登場して似たような曲があふれかえり、せっかく人気が出たアーティストの良さがかすんでしまうと。
最近の曲を聴いてるとそう思えてならないんですよ。偉そうな事言えるほど音楽に精通してる訳じゃありませんが(^^;

・・歳取ったせいかな?

とりあえず、CCCDは今後減っていく事になるでしょうし、個人的には胡散臭いCCCD買わなくて済むのは嬉しいですね。
この事が今後の音楽業界へどう影響するかはわかりませんけど。

|

« TOKAGE | トップページ | 300コマ »

音楽」カテゴリの記事

コメント

CDなんてバリバリコピーして著作権なんてクソくらえ!ってな事を言ってる訳じゃありませんので、念のため。
CD売れないのをコピーのせいにして、いろんな悪影響のあるCCCDを平然と販売してしまうという事が気に入らないんです。
コピーじゃなく、ちゃんとCDを買って保有したい!と思わせるような企業努力とかはどのぐらいされてるんですかね。

投稿: にゃんころ | 2004年10月22日 (金) 08時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17254/1743404

この記事へのトラックバック一覧です: CCCDって結局・・・?:

« TOKAGE | トップページ | 300コマ »