« ラブロマ | トップページ | 昇進祝い »

2004年9月21日 (火)

ピーターパン

ピーターパン...PETER PAN
ピーターパンピーターパンの初演から100年を記念して作成された、ジェレミー・サンプター主演のピーターパンのDVDを買いました。初回版です("▽"*)
公開時に見たいとは思ってはいたんですが結局劇場では見れなくて、DVD発売を待ってたんです。あんまりまじめにチェックしてなかったら、もう1ヶ月前くらいに出てたじゃないですか(^^;
初回版買えてヨカッタ(笑)

いや~、忠実に綺麗に原作を映像化している映画だと思います。
ジェレミー・サンプター演じるピーターパンが実にイメージ通り。わんぱく少年っぽくクルクル表情が変わるし、ちょっとした事でスネるわがままさの表現がいいですし。
ティンカーベルがちょっと老けぎみなのが難ですが(ぉぃ)
原作好きな方も、原作読んでない方も、純粋に楽しめると思います。もともと面白い話ですしね。
日本ではディズニーアニメの影響で、ピーターパンは緑の服に羽帽子というイメージが強いですが(ハウス名作劇場でもそうでした)、本当は木の葉の服を着た少年で帽子とかはかぶってないんですよ。この木の葉の服が実にうまく表現されてました。良い感じ。
パンフルート吹いたりとかするし、マニア必見かもしれません(笑)
(余談ですが、パンフルートはピーターパンが由来じゃなくて、妖精パンが吹いていたとされる事から名前がついてます)
とても丁寧に作られていますし、細かい部分でしっかり原作を意識して作ってあったりと、製作サイドのこだわりが感じられる、とても暖かい作品に仕上がっていると思います。

本作品では、ラストはウェンディが家に帰った所で終わりです。これはこれで良いラストですね。語りも入って綺麗にまとまってますし、1つの作品として非常に良い所で終わったなと思います。
原作のラストは映像特典に入ってました。完成していなくて、ワイヤーとか丸見え状態でしたが(^^;
これはこれでいいなと思いましたが、映画としてはやっぱりこのラストじゃない方が綺麗だと感じますね。監督の判断は正しいと思います。

値段も良心的ですし(日本のアニメは暴利だと思う(笑))、良い買い物したな~と思います(o゚▽゚)o

|

« ラブロマ | トップページ | 昇進祝い »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17254/1489639

この記事へのトラックバック一覧です: ピーターパン:

« ラブロマ | トップページ | 昇進祝い »