« ジェットコースターの恐怖 | トップページ | 存在しない »

2004年5月14日 (金)

人間性の欠如

去年、千葉であった夫を含む少年ら4人が妻の少女をハンマーで殴り殺して遺体を焼却しようとしたという衝撃的な事件に求刑が出たようです。

千葉市若葉区で昨年10月、飲食店アルバイト、石橋裕子さん(当時16歳)が殺害された事件で、殺人や死体損壊罪に問われた17~18歳の無職の少年4人に対する論告求刑公判が13日、千葉地裁(加登屋健治裁判長)であった。検察側は「極めて残忍で刑事責任は重大」として、3人に懲役5年以上10年以下、殺人罪のみに問われた1人に同4年以上8年以下をそれぞれ求刑した。
この日の公判で裕子さんの両親が意見陳述をし、「少年たちは事件を過去のことにしてしまっている」と怒りをぶつけた。判決は7月13日に言い渡される。(毎日新聞

甘い。甘いと思いません?
こいつら10年服役したからってまともな人間になれるとはとても思わないんだけどなぁ。罪の意識を持っているかという事すら怪しいんじゃないの?
両親の言葉にあるように過去の事として「そんな前の事もういいジャン」みたいな考えを持ってたとすると、はっきりいってこいつらは人間的に社会適合不可でしょ。ここまでの事件じゃなくても、また何かトラブルを起こすと思うんだけどな。
なんか最近の若年層の意識は絶対どこかおかしいよ。人間性が無い輩が多すぎる。
しかも、そういう輩の行動に対して周囲があまりにも無関心すぎ。両親も学校も警察も国も。それじゃ誰が行動を正してあげられるんだ?

加害者の人権だ、年齢がどうだとか言うのは、加害者が人間だった場合の話でしょ。こいつら人間じゃないんだよ?思考が。
極悪な事件についてはきちんと極刑を科して、バカな事するとそれ相応の処罰がちゃんとあるぞと示さないと。この国はなめられてるんですぞ。

|

« ジェットコースターの恐怖 | トップページ | 存在しない »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

犬は擁護、少年に対しては人権無視とも思えるほどの批判ですか。ダブルスタンダード丸出しだな~。どちらも人を傷つけた点では変わらないのに?

※ちなみに人の命の重さについてどうこうという議論をするつもりはないのであしからず。単に基準についての意見ね。

投稿: Mudoh | 2004年5月14日 (金) 22時42分

詳細な状況わからないけど、犬が人を襲う場合ってだいたい人間に原因あったりするじゃない。だから、ある意味犬も被害者(被害犬?(^^;)なんじゃなかろうかという事ね。
当然、犬に問題ありという事もありえるとは思う。
ただ、この事件で犬嫌いになったりすると、動物と触れ合うという点で楽しみが減ってしまうんでかわいそうだなと思う訳です。

少年らの事件は論外っしょ。
当時の報道と合わせてもこいつら絶対まともになれるとは思えない。
この手の事件って、加害者の人権については議論されるのに、被害者側の人権はないがしろにされる傾向があって非情に納得いかない事多し。

投稿: にゃんころ | 2004年5月15日 (土) 08時30分

別に動物スキーで人間嫌いという訳ではないよ?(笑)

投稿: にゃんころ | 2004年5月15日 (土) 08時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17254/592172

この記事へのトラックバック一覧です: 人間性の欠如:

« ジェットコースターの恐怖 | トップページ | 存在しない »