« 鳥インフルエンザ | トップページ | 研修 »

2004年3月 3日 (水)

温和に生きよう

アメリカの研究調査で、怒りっぽい男性は20%も死亡率が高いという研究結果を発表したそうです。
まー、アンケートに基づいての調査なので信憑性については深く触れませんが、怒りっぽい人が死にやすいという結果は興味深いですね。
歴史小説などで、あまりの悔しさ,怒りのために憤死するという表現があったりしますが、怒りは体に良くないという事ですね。
面白い事に、男性は温和な人に比べて死亡率が上がるのに、女性にはそういう傾向が無かったらしいんですよ。
女性は男性に比べて感情表現が豊かな場合が多いんで、感情が肉体に与える影響が少ないんですかね。

|

« 鳥インフルエンザ | トップページ | 研修 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17254/257056

この記事へのトラックバック一覧です: 温和に生きよう:

« 鳥インフルエンザ | トップページ | 研修 »